ヴァイオリン覚書♪~アリーナ・イブラギモヴァの新譜 モーツァルト:ヴァイオリンソナタ集第3集2017年03月21日

今月とうとう、アリーナ・イブラギモヴァセドリック・ティベルギアンの名デュオによるモーツァルトのヴァイオリン・ソナタ全曲演奏会のヴァイオリン・ソナタ、最終第3弾が発売されました。

 ヴァイオリン・ソナタ全集第3集

収録曲は演奏会2回目と同じ。
・ヴァイオリン・ソナタ第32番変ロ長調 K.454
・ヴァイオリン・ソナタ第12番ト長調 K.27
・ヴァイオリン・ソナタ第17番ハ長調 K.296
・ヴァイオリン・ソナタ第36番ヘ長調 K.547
・ヴァイオリン・ソナタ第16番変ロ長調 K.31
・ヴァイオリン・ソナタ第23番ニ長調 K.306

奇しくもワタクシの誕生月♪
ちょっと遅れてきた誕生日プレゼントの気分でしたvvv


ちょうどHMVでクーポンやキャンペーンの割引があったので、誕生月だし!と思ってついでに前から欲しかったチェリスト、ミクローシュ・ペレーニさんのCDも買っちゃった♪

チェロのための室内楽作品集第1集
 ミクローシュ・ペレーニ、デーネシュ・ヴァーリョン、クリストフ・バラティ、他

ファルカシュ:
1. ハンガリー風舞曲第2番 (1934)
2. All'antica - 古風な作品集 (1962) (第1番:パストラーレ/第2番:アリアと変奏/第3番:ジーグ)
3. バラード (1963)
4. ハンガリー民謡によるソナチネ (1955)
5. 独奏チェロのためのソナタ (1932)
6. アリオーソ(1926)
7. 4つの小品 (1965) (イントラーダ/スケルツォ/小さな詩/ロンド)
8. フルーツ・バスケット (1946) (パンチ/マジック・ボックス/太陽光線/村の朝/スミレ/石のカエル/子守歌/スレイ・ベル/カエルの王/小さな妖精/ハーレクイン・セレナード/日中の雲)

チェロの小品とか、ハンガリー風の曲が収録されてて、ペレーニさん♪しかも比較的新しい録音だから、昨年末発売されて気になっていたんですよね~。
iPodに入れて、癒されたい時に聴きますvvv

こちらは古いCDなのですが、再販されたよう。
再販……なんだけど、ブックレットが明らかにカラーコピーっぽい(笑)
中身のCDは問題なく聴けたので、まぁ良いのですが廉価版っぽい造りでした。

『イン・コンサート』
 ペレーニ(vc)コチシュ(p)

これも古いCDの再販。
色んな作曲家の小品が収録されているので、欲しかったんです。

結局iPodに入れて聴くなら、データで購入してもいいんじゃない?って感じですが、依然として私はアナログのCD派。
だって、コンサートに行けたらサイン欲しいし!(笑)
英語とか読めなくても、ブックレットは何となく見たいのです。

もちろん、生演奏の感動に勝るものはありませんが。

アリーナはこの秋立て続けに来日コンサートがあるので、出来うる限り足を運びたいと思っていますが、ペレーニさん一度も生演奏を聴いた事がないので、ご存命のうちに行きたいなぁ……。

休日のおうちごはんφ_(*^▽^*)_ψどんぶり飯ブームどんだけ~2017年03月20日

昨日は外出前だったので、買ったパンで簡単に朝ごぱんを済ませました。
・西尾抹茶コルネ(ル・シュプレーム)
・オレンジとホワイトチョコレートのデニッシュ(ル・シュプレーム)
・エッセンポテト ハニーバター味
(カルビープラス)
・せとか、りんご
 with マサラチャイ

で、帰宅後はそんなにお腹空いてなかったので、疲れを取るためちょっと横になって休憩してから、綾鶏のとり天使って、簡単どんぶり飯。
青空レストランで、すりおろした蓮根長芋を1:1割合で混ぜたトロロ飯が紹介されて、美味しそうだな~と思ったので、長芋なしの蓮根加熱で作ってみました。
蓮根ソースがいい繋ぎになってくれて、ボリューム満点!!美味しかったですvvv

そして絶対安静四連休最終日(;^ω^)
昨日の外出の疲れも残らず、身体は比較的軽かったのですが、すこし朝寝坊して適度に身体を怠けさせ、きらクラ!の再放送を聴きながらゆっくり朝ごぱんを摂りました。
・せとか、りんご
 with マサラチャイ
玄米食パン(ル・シュプレーム)とワタまで美味しい伊予柑のハニージンジャーママレードを使った、ちょっぴり大人テイストの甘さ控えめフレンチトーストです。焼き色もカリッと上手に仕上がって、満足♪

お昼ごはんは、やっぱりどんぶり飯(笑)
先週のスーパーフライデーでゲットしたファミチキ、冷凍保存しておいたので、焼き戻して使いました。
単体で食べるより、こうした方がメインディッシュになって、いいでしょ?

ちなみに、さりげなーく使ってるマグカップの蓋と、手前の黒いカトラリーは今日届いた自分への誕生日プレゼント♪
この蓋はずーっと欲しいなと思ってて、デパートのディスプレイを横目に見ながら遣り過ごして来たのですが、とうとう数年越しで買ってしまいましたよvvv
やっぱり可愛い~~vvv
結局ネットショップで購入したので、カトラリーは送料の都合で買い足したのですけど、黒いカトラリーも欲しかったから嬉しい♪
木製だから軽くて口当たりも柔らかく、気に入りました。

晩御飯は作り置きも兼ねてカレー。
キヌアミックス ベジタブルペレッグいんげん&アイコ和え
・やわらか小いわし、サクッといわし、小魚アーモンド(成城石井
ルゥ不使用のサラサラ系カレーですが、お野菜の粘り気とかで緩いとろみがあって食べ応えあります。

これで四連休明けのおそらく残業( ノД`)シクシク…対策万全。

今週は土勤があって五連勤、引き続き炎症反応感染症には十分注意して乗り切りたいと思います。

チェロ覚書♪♪Mimoza Consert Vol.3 ~華の饗宴2017年03月19日

さて、まったりランチの後は更に優雅なコンサートのお時間です♪
チェロ師匠が所属するアンサンブルの演奏会に行ってまいりました。


本日の演目は以下。
****************************
美しきロスマリン/クライスラー 編曲 細井博之
F.A.Eソナタ 第3楽章 スケルツォ/ブラームス
森の静けさ/ドヴォルザーク
クラリネット小協奏曲/ウェーバー
(休憩)
タヒチ・トロット/ショスタコーヴィチ
クラリネット、チェロ、ピアノのための四重奏/パラッチ
カルメンメドレー(Mimosaオリジナルver.)/ビゼー 編曲 細井博之

(アンコール)
 さくら さくら/日本歌曲
****************************

レッスン休会中だから先生にお逢いするの、ちょっと久しぶり。
オフィス街のど真ん中にあるビルですが、お向かいがフツーのマンションで、カーテン解放してると丸見えです(笑)
一番前の席を陣取って、スタンバイ。

前半のプログラムは、各楽器のソロにアンサンブルで伴奏というスタイルで、F.A.Eソナタだけは元々ヴァイオリン曲なので、ピアノ伴奏でした。

さて最初のクライスラー、去年の先生の演奏会でも別曲が演目にあったし、こういう気軽な演奏会の定番曲ですが、相変わらず私は一度も弾いた事がなく
同じく休会中のYAHAMAヴァイオリンレッスンでは、使用しているアルバムEXテキストに収録されているため、今後弾く機会はあると思うので、演奏者目線でじっくり鑑賞。

ピアノ以外の楽器がユニゾンで主旋律を奏でるところとか、アレンジャーがこのアンサンブルに合わせた編曲をしているので、この編成ならではの趣向があって愉しめました。

F.A.Eソナタ 第3楽章は初めて聴く曲。
ブラームスで春のイメージというと、やっぱり定番のブラームスVnソナタを期待してしまいますが…変化球。
ヨアヒムに献呈された曲で、シューマンディートリヒブラームスという3人の作曲家がそれぞれの楽章を担当し1曲にまとめたものだそうです。

ショスタコーヴィチみたいに名前の頭文字のF.A..Eの音がモチーフに使用されているそうですが、F.A..Eって解放弦もあるから意外と素直なフレーズですね。タコみたいにおどろおどろしい雰囲気とかは出ない感じ。
かといって、春かと言われると…ブラームスらしい力強く華やかなフレーズは諸処に感じられましたが、Vnソナタまでの濃密さはなく、サラッと聴いちゃいました。

森の静けさはチェロ師匠の独奏に、管弦楽パートを他の楽器が担当する構成。
師匠、冒頭はだいぶ緊張なさっておいてでした(;´・ω・)が、前説はいつもより落ち着いて?お話しされていた気がします(笑)
「スナフキンが森を歩きながら、聴こえてくる小鳥のさえずりなどに耳を傾けている情景が目に浮かぶ」と可愛らしいコメントをされていましたよ♪

改めていい曲だし、ドヴォルザークとチェロの相性はもう鉄板ですね。

クラリネット小協奏曲は、暗譜で演奏されていて、かなり速弾きのフレーズもあったので、少し伴奏組とのバラつきが気になった部分はありましたけれど、クラリネットならではの軽快なフレーズ感が春らしい1曲でした。

休憩はワンドリンクとお茶菓子のサービスがあったので、緑茶とおせんべいでほっこり(*´ω`)

タヒチ・トロットショスタコーヴィチだけど知らない…とか思っていざ始まったら、めっちゃ聴いた事のある曲でした。
ショスタコーヴィチは重厚でテーマ性の強いオーケストラ曲にどうしても目が行ってしまうけれど、こういう演奏会で取り上げられる小品も素敵ですね♪

クラリネット、チェロ、ピアノのための四重奏は、前説でもパラッチはどちらかというと電子楽器系、ロック調の曲を書く作曲家という事でしたから絶対的に知らない曲。
ピアノ、クラリネット、チェロ、ヴァイオリンという珍しい編成も原曲の構成ですが、同じ構成で超有名なメシアン世の終わりのための四重奏曲が、第二次大戦下でドイツの捕虜となった際に書かれた曲である事にパラッチも影響されて、キューバ革命に際して同じ構成の曲を残そうと書いたものだそうです。

こういう背景を知っていると面白いですね。
曲も聴き応えがあって、良かったです。

カルメンメドレーは一番華やかで、どこを切り取っても知ってる曲ばかりなので、ラストを締めくくるのに相応しいとは思いますが、去年オケで弾いた曲も入ってるし、どうしてもアンサンブルだと層が薄く感じちゃいますね。
前の曲が重厚で、興味をそそられる要素が多かったせいもあって、ちょっと印象が薄くなっちゃったかも。

アンコールは季節感たっぷりに、さくら さくら
日本の歌曲は弦楽器との相性バッチリ。
特にチェロは声と近い音域でもあるから、雰囲気が柔らかく感じられて素敵でしたvvv

演奏後は先生とちょっとお話しして、お花と差し入れをお渡ししてきました。
ずっと単発の外出を控えていたので、久しぶりに休日らしい過ごし方が出来て楽しかったです。

結構集中して聴いちゃったから少し疲れたけれど、まっすぐ帰宅するのも淋しかったので、相棒と軽くお茶しました。

猫モチーフのクリエイターとのコラボ企画中だったから、行ってみたかったんですよね♪
店内も猫一色で可愛らしいディスプレイでした。

私は奥のコットンキャンディーティー オレンジハーバル、相棒がストロベリーラベンダーミルクを頂きました。
綿あめは甘いですが、後からかけるソースは甘さ控えめです。
でも全体混ぜるとちょっと甘めかな。

味より見た目が可愛いから、満足です♪
このピックは相棒が譲ってくれたので、両方お持ち帰りvvv

またしばらく外出予定は控えなくちゃですが、移動はなるべく目的地近くまでのバスを利用したり、ゆっくり歩いたり、だいぶ慎重行動したので、軽い疲れはあったけれど、炎症反応が上がるほどでは…ないかと。
次の日は一日自宅で大人しくして、またこういう演奏会とかお出かけしたいです。

今年のセルフ誕生日会φ_(*^▽^*)_ψラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ2017年03月19日

今日は楽しみにしていた同じ3月生まれの相棒とのセルフ誕生日会です♪
お互いにお互いを祝い合うという事で、セルフ(笑)

午後にはチェロ師匠のコンサートがあり、たまたまホールの入っているビル内に以前から気になっていたレストランがあったので、利用してみる事にしました。

・MENU DÉJEUNER A ¥3,800
アミューズ・前菜・魚料理又は肉料理・デザート
本日のメニューはコチラ↑

コース料理の説明の後、ドリンクメニューからこんなもの↓ありました。

が、今日はアルコール解禁日なので、泡でしょう!
風邪?絶対安静???ちょびっとなら、いいでしょ……???

・フルーツ・シャンパン・カクテル ¥1,400
ピンクグレープフルーツサクラのリキュールが入った、淡いピンク色のシャンパンカクテルで、乾杯!

・新玉ねぎの2種のヴァリエーション
下に春菊?のゼリーが敷いてあって、上に新玉ねぎのポタージュが注がれ、の風味が添えられた冷菜と、サッとボイルしたホタルイカに花びらのような新玉ねぎが添えられた冷菜が出てきました。

春らしいですね。お味は極めて優しい感じ。

パンはもっちり系のセミハードパンが、バターとオリーブオイルを添えてサーブされました。消音モードで撮影したからピンぼけしちゃった(;´Д`)

・貝のエッセンスを纏ったフランス産ホワイトアスパラガスと青森県産大西ハーブ農園の無農薬サラダ ラ・フロレゾン風
見た目がとっても春らしいですね。スミレは食用花なので食べられます。
白いソースはホワイトアスパラガス用、緑の春菊ソースはサラダ用だそうです。

ソースは…まぁ普通かな。

メインが来る前にカクテル吞みきっちゃったので、二杯目どうしよう…ボトルも進められましたが、コンサート前にガンガン飲んじゃってもね~だいたい私、病み上がり切ってないし(´;ω;`)ウッ…と思って、グラスで注文する事にしました。

こちらは相棒のロワールのシャルドネ。 ¥1,600
次のお魚料理に合わせてお店の方にお勧めを訊ねたところ、アルザスのリースリングもあったけれど、より辛口のゲヴェルツトラミネールを勧められたのですが、ちょっと甘口くらいが相棒の好みだったから、私の口添えでこれになりました。

うん!あたり!
すっきりした甘みは間違いなく相棒ごのみ。
こういう品種と産地の選び方が出来るようになったのは、ワイン講座の賜物です。

私は鉄分補給しようと思って(笑)お肉料理を選んだので、ハズレのなさそうなボルドーのカベルネ・ソーヴィニヨン ¥900
うん、重すぎず軽すぎず、ミディアムボディでこの後の優しい味のお肉にもよく合いました。

・ニュージーランド産乳飲み仔牛のパロティーヌ仕立て
・新じゃがいものコンフィと肉厚椎茸のフリカッセ
・パルメザンのクレームと香り高いジュのソース
黄色いのは西洋タンポポだそうです。日本のタンポポと違って全くクセはなく、白菜にちょっと春菊のような香りがあるかな、という程度の味でした。

トリュフ?とかの詰め物がされたお肉の周りにパルマ産生ハムが巻かれてカリッと焼いてあります。
柔らかくて食べやすいですが、こちらもソースとともに主張の弱い優しい系。

こちらは相棒の魚料理
・本日乳化の鮮魚のア・ラ・プランチャ
春野菜と山菜と共に 空豆のエマルジョンソース
ふきのとうのタップナードのアクセントで
魚の種類忘れました……(;^ω^)
相棒から一口もらったら、皮パリッと焼かれていて、空豆のソースのうっすらとした香りが春らしいですが、やっぱり優しい味。

特製デザートは2種類ありましたので、相棒と違うものを注文しました。

私はずっと苺が食べたかったから、これ↓
お茶が来るの待ってたら、アイスがだいぶ溶けちゃった(´;ω;`)ウッ…
こちらも全体的に甘さかなり控えめ、あっさり味です。

相棒はレモンのアイスクリームとメレンゲ仕立てのタルト
タルト一口頂いたら、メレンゲがシュワっと溶ける食感が面白かったです。

一口菓子は生チョコとマドレーヌ。
マドレーヌはちょっとパサッとして食べづらかったかも。
生チョコは…チョコレート苦手なのでコメ省略(-_-;)

ハーブティーと頂きました♪

デザートを楽しみながら、恒例のプレゼント交換。
今年はコレ↓頂きましたよvvv
自分でも、たまに買ってるシロップだから大好きvvv
間違いないセレクトありがとう!!

お店の総評としては、全体的にお料理もソースも優しい味で、和食に近いフランス料理という感じでしょうか。
フランス料理っぽさは見た目以外のところで意外と感じないかも。
私は割と本格的で香辛料もしっかり効かせたようなガッツリしたのが好みだから、ボリュームというよりは味が少し物足りなく感じでしまいました。

合わせるワインのラインナップが平均的になっちゃうかも。
フルボディの赤と合わせるには、今回のお肉料理は優しすぎですね。
お魚もあんまり辛口の白だと両方さっぱりしすぎだから、少し主張のある白ワインの方がいいと思うけれど、あんまりコクがあるやつはダメだな。
お店の方のおススメのマリアージュは、料理をちゃんと考えてくれて合ってたので、そこは良かったですが。

あとサービスは人によってかなりばらつきあり。
あと、2,3,000円足すと、サービスが素晴らしいオーベルジュ系のレストランが利用できる価格帯なので、それだったら特別な日のランチにはそっちを選んじゃうかしら。

というわけで、それなりに楽しくまったりしたランチタイムを過ごせたのですが、リピは……ついでじゃない限り、ないかも。

それよりなにより、今年も相棒と変わらずセルフ誕生日会が出来て、本当に良かったです。
体調は、まだまだ予断を許さない状態ですが、来年もまたこうして楽しい時間が過ごせるよう、自己管理に努めたいとおもいます。

休日のおうちごはん&おやつφ_(*^▽^*)_ψ買ったものdeぷち贅沢2017年03月18日

通院有給の際に、催事で出店してたコレ↓買ったのです。
・エッセンスポテト
ハニーバター味柚子こしょう味石垣の塩味 各500円(税別)
連休中にチェロ師匠のコンサートがあるので、差し入れしようかなと思って余分に買いました。

まぁ、この後病院行ったら、インフル&肺炎疑惑で一時騒然となってそれどころじゃなくなりそうだったので、焦ったというのは前記事のとおり。

疑いは晴れてホッとし、でも病院で思わぬ時間を食ったため、晩御飯作る気力もないし~と、帰りにまたデパ地下寄って、あんまりウロウロせずにササッと買い物してきました。
・西尾抹茶コルネ
・ペッシュ
・オレンジとホワイトチョコレートのデニッシュ
・玄米食パン
・ルヴァン・コンプレ
安定のパン屋さん。
お菓子パンは季節で変わるものも多いので、今回は初めて見たものをゲットしてきました。

・とり天
・中津からあげ
・蓮根とり
・鶏皮
考えるのが面倒だったので(苦笑←さすがに急遽検査が増えて疲れてた)左のセットをパッとお買い求めしようとしたのですが、お店のお兄さんに「もう1パック買ったら3,000円にしますよ」と勧められ、安いのか高いのか判断する気力が残ってなくて(苦笑)鶏皮追加購入したという……。

後で考えたら、から揚げだけで3,000円て……(;^_^A
と思ったけれど、まぁ冷凍保存できるし、お弁当に使いまわせるからいいか。

帰宅してから、晩御飯に早速頂きました。
とり天は、おうどんに乗っけて、大根おろしと一緒に頂いたら、なかなか美味しかったですvvvたんぱく質も摂れたしね♪

で、本日の朝ごぱん。
前述のエッセンスポテトもスタンダートな石垣の塩味を食べてみたのですが…うーん、美味しいけどコスパ悪い。。。しかも1袋にこんだけしか入ってない((+_+))少なッ!!
ジャガビーで十分です、ハイ。

手前のペッシュ(桃のデニッシュ)は桃もジューシィだし、デニッシュは相変わらず層が綺麗でしっかりもっちりしてるし、カスタードも甘すぎないカッチリしたのがずっしり入ってて、ナッツとの相性もよく、とても食べ応えがあって美味しかったです♪
コルネの抹茶クリームは初めてだったので買ったけれど、やはりスタンダートなキャラメル味が一番かな。

午前中は宅急便の受け取りが2件あったので待機してて、お昼ご飯はまた、とり天おろしうどんをリピ。

インフル&肺炎疑惑は晴れたものの、明日はお出かけイベントがあるため、とにかく容体が急変しないよう安静につとめ、家事もそこそこに、PC作業も控えめに、数時間置きには目を休めたりしながら一日過ごし…。

晩御飯は、すみれ塩ラーメン残り汁リサイクル野菜あんかけ天津飯に、綾鶏鶏皮をのっけただけの簡単どんぶり飯にしました。

明日が楽しみだけど、行動には余裕を持って慎重に参りたいと思います。

【雑記】膠原病治療:治療経過3回め2017年03月17日

腱鞘炎→膠原病覚書18回め。
シェーグレン症候群と診断が下り、薬物療法を続けています。
過去17回の覚書はコチラ↓から参照くださいませ。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

というわけで本日は、B総合病院で薬物による治療がスタートしてから3回めの血液検査と診察です。

前回診察前くらいから続いてる風邪症状が平行線で、職場の部署内でもインフルエンザ発症者が出たので十分注意し、残業も1日置きに留めたり、料理はレトルト使って簡単にしたりと、疲れないような対策も心掛けながら十分体調管理できてたつもり…でした。
詳細は後述するとして…

当日は午後通院だったのを幸い、疲れを取るため少し朝寝坊し、朝ごはんもしっかり摂りました。
・キャベツの芯スープに雑穀&ショートパスタ&玄米スープ餅入り
・せとか
 with ほうじ茶ラテ

最初の血液検査でγ-GTPの値が基準値以下だったのを、お酒飲んでてもヘーキなんだ(≧▽≦)と喜んでいましたが、裏を返せばタンパク質摂取不足による「低タンパク」の傾向があり、やる気が出ない、疲れやすい、むくみやすいといった不調の原因になるらしいので、高たんぱくライフを心がけようと思いまして、楽天スーパーセールでコレ↓買いまして。

・そのまま混ぜる雑穀
元々雑穀ごはんを食べてるし、普通以上に雑穀好きなので、好きなもので健康管理できたら言う事なし!ですよね。
茹でたりする手間をなくせば、身体への負担も減らせるかと思って。

そんな低カロリー高たんぱく質も押さえつつ、偏らないよう、たまにはお肉などのたんぱく質も摂ろうと思って、通院前にガッツリランチしてきました。

・ランチセット(選べるハンバーガー+ポテトorサラダ) 1,000円
 +100円でセットドリンク
レッドホットチリバーガーポテトを選択、サラダがつかない分、トマトジュースを追加してバランス調整しました。

んんん( ,,`・ω・´)ンンン?

バンズはもっちりしてて食べ応えがあり、好感触。
パテも神戸牛を使用してるらしいので、旨みもスパイシーな調味もいいと思うのですが…ぶっちゃけそれだけ。

そろそろグルメバーガー系も食べ慣れてきたので、なんかこう、そのお店ならではの味つけとか求めてしまって、そういう意味でのインパクトがなかったかな。

ぶっちゃけ、付け合わせのポテトが一番美味しかったりして(爆)

お店は混んでてちょっと空席待ちしたくらいだったのですけど、時間に余裕を持って家を出たから、のんびり食べて、慌てず騒がずCPK上げず( ´艸`)
病院へ移動し、血液検査を済ませて診察を受けたのですが。

CPKの値はまた上がってました……Σ(゚д゚lll)ガーン

治療前313 → 治療開始後451 → 前回281 → 今回341

そして先生の表情が険しく……

「炎症反応が出てるんですよね。前回風邪気味でしたけど、その後どうですか?」

と訊かれたため、正直に職場でインフルエンザ発症者が出たと答え、

「隣の席の方がインフルエンザで今週休んでますけど、私は熱もないから大丈夫です」

と白状したら、

インフルエンザか、肺炎の疑いがあります。酸素測りますね……それと、これからすぐにインフルエンザの検査と、胸のレントゲン撮影をして、また診察しますので」

えええええ~!?

昔1度インフルエンザにかかった時は、全身倦怠感で3日くらい動けなかったし、平熱が低いからそこまで高熱出なかったけど一応38度台は出たし、その時と全然違ってフツーに動けてるんですけど!?

そんなこんなで急遽検査が追加となったため、この後予約していたA総合病院のリハビリも電話連絡してキャンセルし、指示された検査を済ませて再診察。

結果は、肺炎もなし、インフルエンザもマイナスでした~ε-(´∀`*)ホッ

「ただし、時期と状況を鑑みると、先週インフルエンザを発症してた可能性が高いですね。むしろ貴女がお隣の方に感染したかもしれません。ステロイドを大量服用していると、熱が出ないのでインフルエンザなどの症状が自覚しづらくなるんですよ。
その影響による今回の炎症反応なのかわからないため、ステロイドの量もメトレートも現状維持とします。また身体の中に細菌を持っている可能性が高いですから、抗生剤で殺菌して、その後の血液検査でまた判断する事にしましょう。
次の診察までに熱が出たり下痢になったりした場合は、時間外でも緊急外来へ来てください。肺炎になったら厄介なので」

なんか、良かったのか悪かったのか……あ~あ。。。。

てなわけで、お薬はまた増えました。。。。。

★プレドニゾロン 5㎎×9錠(毎朝)
 45㎎で継続服用。徐々に量予定。

★エディロールカプセル 0.75μg×1カプセル(毎朝)
 ステロイド服用により骨粗しょう症になりやすくなるため、骨粗しょう症治療剤

★タケキャブ錠 10㎎×1錠(毎朝)
 胃薬。劇薬服用によって胃潰瘍にならないための対策

★ダイフェン配合錠 0.5錠(毎朝)
 菌による炎症、化膿、感染症を防ぐ

メトトレキサート錠 2㎎×3錠(週1回朝夕)※毎週木曜に決定
 抗リウマチ薬。前回から増量して継続。

★フォリアミン錠 5㎎×1錠(週1回朝)※毎週土曜に決定
 メトトレキサート服用による副作用を抑制するために葉酸を補う

★ボノテオ錠 50㎎×1錠(月1回起床時)※毎月1日に決定
 これも骨粗しょう症治療剤

★クラリスロマイシン錠 200㎎×1錠(毎朝夕)
 細菌を殺菌する抗生剤

ステロイドの量が1か月経っても減らないよ~~ぅ。
習い事全部休会中に通院頻度もステロイド量も減って復帰!と思ってたけど、予測してたより治療が順調じゃないっぽいです…(つд⊂)エーン

まさに進一退、って私のせいか!?私のせいなの、コレ!???

実は次の連休中、楽しみにしていたお出かけの予定が1日あったため、肺炎とかインフルだったら全部キャンセルじゃん!ヤダー(つд⊂)エーンと内心じたばたヾ(:3ノシヾ)ノシビクビク((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしていたので、結果が白で本当に良かったのですが。

絶対安静とか言われそうだから当然、主治医には話してない。
でも隔離とか外出禁止令は出てないから、そのくらい、いいよね……???って、あ、そういえば今回一個、禁止令が増えました。

それは、拾い喰い禁止令(爆)
ナニソレ!?と思いましたが、マジ顔で言われました。

「お薬を床にうっかり落っことしたりとか、その辺にちょっと落ちた食べ物とか、そのまま拾って食べないで下さいね」

えええ~!?そんなの5秒ルールくらいで食べちゃう昭和の貧乏根性丸出しな私ですよ!!
洗ってもダメ???
まぁ、それだけ雑菌類の感染に気を付けろという事なのでしょうが、それほど神経質にならなくちゃならないのか…?
除菌ジェルとか持ち歩く???

今週のおうちごはん&お弁当φ_(*^▽^*)_ψどんぶり弁当ブーム到来と、どんぶり飯2017年03月16日

月曜は何となく疲れてる感じだったので定時退社して、晩御飯もすみれレトルト味噌ラーメンで済ませました。
前記事の小松菜めはり寿司弁当がボリューム満点で、全然お腹空かなかったのですが(;^_^Aでもこんだけ食べれば中高年は十分でしょ。

晩御飯がテキトーだった分、なぜか翌日のお弁当に気力が向かい…
・きつねがんも卵とじどんぶり弁当
お惣菜のきつねがんもが2個余ってたから、椎茸玉ねぎを足して、とじにしてみました。彩りに人参小松菜を添えて。
このステンレスお弁当箱、2段になってるのですが、むかーし催事でゲットした台湾鐡道の駅弁の容器を大事にとってあって、こういう後からのっけるどんぶり飯弁当で活躍してます♪

さて、今週は職場の後輩が1人インフルエンザで倒れ、先輩も通院で2日ほど飛び石休み、他のスタッフも重ならないよう順次休みをとっているため、踏ん張りどころ。
朝ごぱんもしっかり摂って、倒れないようにしなくちゃ。
・セレアル食パン(ゴントランシェリエ)
 with ほうじ茶ラテ

この後、前述のどんぶり弁当を食べて、少し残業して遅れがちな仕事も片付けて帰宅。

晩御飯は、前述の味噌ラーメン残り汁にうどんとお野菜をたっぷり入れた煮込みうどんを食べましたが、ごった煮で見た目アレなので画像自粛( ´艸`)
この日も晩御飯がテキトーだった分、なぜか翌日のお弁当に気力が向かい…
・ビンチョウ鮪中トロ漬とアボカドと冷凍温泉卵のどんぶり弁当
お弁当に漬けって超豪華じゃない!?
らでぃっしゅぼーやのセールで、目鉢鮪ビンチョウ鮪本鮪の中トロスライスが1パックずつ入った冷凍のお刺身をゲットしたので、1パックずつ漬けにして楽しんでいたのですけど、案外美味しくて食べやすかったです。便利だし、こうでもしないと最近お刺身食べる機会がないから、またお値打ちな時に買おうvvv

こうして、ボリュームは満点なんだけど、高たんぱく低カロリーな食事が続いてたせいか、だいぶ痩せました。
ステロイド服用治療のせいで過食ぎみになるとか、カルシウム不足になるとかで結構神経質になって、逆流性食道炎の再燃もあったので、寝る3時間前や夜のおやつは完全に食べなくなったし、朝ごはんはしっかり摂るけど夜はワンディッシュ、どんぶり系が増えたからかな。

たまにはガッツリいっとくか?
と思い、楽天スーパーセールでゲットした
を使った簡単晩御飯にしてみたのだけど…
・ナポリタンに冷凍温泉卵のせ
うーーーん。。。((+_+))
麺はともかく私、どうにも市販のパスタソースが口に合わないみたいです。
このトマトソースも、最初野菜を加えず和えてみたら甘味料みたいな甘さが気になって、後から炒め野菜を加えたのですが、それで全体の味が薄くなっちゃうとソースの甘味が余計強調され、どうにもダメだったので結局、トマトケチャップとかその他いろいろの調味料で再調味しなおしました。

先般のイカ墨ソースといい、値段じゃないらしい。
何か添加物?的なものがダメなのかな。

そして晩御飯の失敗を払拭するかのように、やはり翌日のお弁当に気力が向かい…
・ファミチキ南蛮どんぶり飯弁当
右下の辺は翌日の朝ごぱんです。
 with ほうじ茶ラテ

タルタルはレンチンゆで卵に、刻んだ甘酢生姜マヨネーズ白胡椒などを混ぜただけの簡単仕上げ。生クリームパックによくついてくる絞り袋が使い切れずに余ってたので、ちょうどいいかも?と思ってタルタル詰めてみました(笑)
チキンは、先週スーパーフライデーでゲットしたファミチキを冷凍保存しておいたのをチン。
キャベツはサッと茹でてレモンジンジャーガーリックハーブソルトで和えました。

これ、ボリュームも満点だし、冷めてても美味しかったです♪

おかげで通院有給前の残業も乗り切れ、晩御飯はまたしてもすみれレトルト塩ラーメン
お弁当も晩御飯もどんぶり系が続いた一週間。
ま、でも飽きるから来週のお弁当は系統買えようかな(笑)

さて、比較的料理も手を抜いて、残業も1日置きに控えて、省エネモードで活動した一週間だったと思うのですが……
明日の検査結果がどう出るか、ドキドキ……。。。。

週末のおうちごはん&おやつφ_(*^▽^*)_ψ皮まで愛してエコキュート2017年03月12日

通院振休とか取ってるから、実質週休3日制みたいなものなんだけれど、出勤日はちょいちょい残業してるし、職場の大幅な組織変更で周りが慌ただしい&目まぐるしい事もあって、なんだかどっと気疲れします。

金曜は定時退社したのに、思ったより疲れが溜まってたみたいで、ホカペで爆睡しちゃいました。
朝方慌ててお布団へ潜りこみ直して、ちょびっと寝坊した土曜の朝ご飯。
・鮭フレークと梅干のせ雑穀ご飯
・じゃことキャベツのペペロンチーノ風
 with抹茶入り玄米茶

午前中は、佐川ヤマト郵便局からの荷物の受取があったため、いつでも玄関へ出られるようリビングで待機しながら、家事などをこなしていました。
食料品から日用雑貨、クリーニング……私の日常生活はヘビィにネットサービス頼みですので、値上は致し方ないと思いつつも、もうちょっとスマートに受け取れるシステムが構築できないものかとも思ったり。
宅配ボックスもサイズとか、個数とか制限ありますしね……。

佐川ヤマトはメンバーズ登録していますが、イマイチ使いこなせていない感もあり。もうちょっと各社のサービスを上手に活用できないものか。。。

とりあえずこの日は問題なく荷物を受け取れたので、お昼ごはんにしました。
・すみれの塩ラーメン残り汁リサイクル野菜あんかけうどん
人参の皮が余ってたので、全部使って、玉ねぎキャベツピーマン椎茸いっぱい。間違いなく美味しいです。

さらに午前中、下準備しておいた材料で、おやつも作りましたvvv

通院振休の朝作った
を使って、見た目爽やかな感じに仕上げてみましたよ。
生地にも刻んだママレードを入れていますが、表面に塗ったら可愛くなりましたvvvワタまで使ってるせいか、ペラペラが上手い事ケーキ生地にくっついてくれます。

お昼に焼き上がって、仕上げにママレード塗って、味が落ち着いたところでティータイム。
蜂蜜仕立てで甘さが控えめのママレードなので、かなりあっさりに仕上がりました。抹茶柑橘、何となく初夏の装いですが、お抹茶は春っぽいかな。

晩御飯もお野菜たっぷり、皮や石突まで使ったメニューで晩酌です。
・あぐーベーコンとキャベツの炒め
ブーランジェリーポームセレアルパン全粒粉パン牛蒡と蓮根の食パンフィロディカバロ(枝豆チーズ)
 with カステル・ダルバ・ドウロ・ブランコ
柑橘の皮はちょっと処理に手間がかかるから、余裕がないとなかなか使い切れませんが、お野菜の皮は剥かなくても食べられたり、皮だけ調理して美味しく頂けるものが多いので、無駄なく消費を心がけてます。

そんなこんなで1日中自宅待機してても、なんやかんやと作業をこなしてるから結構疲れるみたいで(笑)
日曜の朝がものすごーくだるかったんだけど、お薬飲まなくちゃならないしと思って、レトルトイカ墨ソースの出番。
・イカ墨雑炊
 withほうじ茶ラテ
DEAN&DELUCAで買ったこのイカ墨ソース、イマイチ味が薄くて美味しくなかったので、だいぶ調味し直したりして、今回でやっと使い切れました。高かったのになぁ。

日曜は朝から編曲のためのスコア採譜作業に明け暮れ、お昼ごはんも買い置き惣菜を使ってパパッと
・鍋焼きつねうどん
煮てあるきつねがんもを買ってあったので2枚使って、小松菜人参椎茸玄米スープ餅を入れました。

午後もきらクラ!聴きながらひたすらPCで打ち込み作業。出かけない日の定番です(笑)

晩御飯は、仕込んでおいたメバチ鮪の漬けでどんぶり飯。
目鉢鮪の漬けとアボカドのもっちり、とろとろ丼
・椎茸と小松菜と大根の皮の赤だし
 with 獺祭 磨き三割九分(旭酒造)  熱燗
先週スーパーで買ったアボカドが中々熟してくれなかったので、金曜に宅配で届いたりんごと一緒にしておいたら、やっと食べられるレベルになりました。
やっぱ、漬けサイコーーー!!!
自家製本返しがあると、簡単に作れて便利ですよvvv

そして憂鬱な月曜の出勤を少しでも気分UPすべく、またガーリーなお弁当作りましたvvv
小松菜の軸まで使った、めはり寿司ですよ♪
すし飯にはガリ(甘酢生姜)の他に、大根の皮、人参の皮、小松菜の茎、金ごまじゃこ干し桜海老が入って、カルシウムや鉄分やビタミンたっぷり!!

この週末で少し編曲に向けた準備も進んだので、この調子で順調に編曲までこぎつけるといいなぁ。

最近のおうち&お外ごはん&おやつφ_(*^▽^*)_ψ名古屋飯で挑戦!と北海道物産展で早喰い2017年03月10日

先般、ブロ友kuriさんのブログkuri飯で展開されていた餃子ネタ八丁味噌ダレで揚げ餃子を頂くという某料理番組のレシピが興味深かったのですが、他の皆さんのコメントも私自身も、「餃子は酢醤油ベースが鉄板でしょ」にひととおり落ち着いていまして。

八丁味噌が食生活の中で身近な私は、酢醤油派を堅持しつつも、八丁味噌愛から「下味に使ったら?」というコメントをさせて頂きました。

で、コメントした後、なんか無性に餃子が食べたくなっちゃったですよね(笑)
でも皮ないし、包む労力とかかけてる場合じゃない身体だし、八丁味噌を何とかしたく(笑)
ふと閃いて、こんなもの↓作っちゃいました。
 with  カステル・ダルバ・ドウロ・ブランコ

京あげを皮の代わりにして、包まないし、種隠さない、塗っただけで、しかもトースターでチンという超お手軽レシピです。
味はしっかり餃子。隠し味程度に使った八丁味噌は実にいい仕事をしてくれ、目算通りの味付けになった!のは良いけれど……

見た目が微妙でした………後で思いついて慌てて糸唐辛子添えたんだけど、上画像は補正前です(;^ω^)

しかも手前のカレー焼きも同じく、味は良かったんだけどやっぱり見た目が……茶色ごはんは色々彩りに気を遣わないとね。

で、彩りに失敗した後だったせいもあり、翌日はものすごく彩りに配慮された晩御飯になりました。
こうやって、もう1個分くらいが別添でサービスされる鉄板ナポリタンが名古屋市内にあるっていう話を知人から耳にして以来、ずーっと自宅でやってみたかったんだけど、2個使いが贅沢だから、挑戦出来ていなかったんです。
でも先般をお値打ちゲットしたから、早速実践!

かけま~す♪
動画も撮っちゃった♪ご覧になりたい方はミイルアプリでご覧くださいませ♪

卵の敷き布団と、掛け布団は味つけを少しだけ変えたので、卵焼きとしても、マイルドソースとしても堪能できましたvvv

翌日の通院振休は、お薬の量が多いし時間の余裕もあったから、しっかり朝ごぱん。
ブーランジェリーポームセレアルパン全粒粉パン牛蒡と蓮根の食パンフィロディカバロ(枝豆チーズ)、セロリとチーズ 
・キャベツの巣篭もり
 with リンツァ―トルテ(ネスプレッソ)

職場のお姉さまにまた伊予柑を頂いたので、実はそのまま美味しく頂いて、皮のみをママレードにしました。
マルタ旅行で買った蜂蜜がいっぱいあるから、贅沢して蜂蜜だけで仕上げてみましたよ♪

と、朝はのんびり過ごして、それでも余裕を持って通院前に北海道物産展でイートイン!したのは良かったのですが…

今回はなんと、並んでから食べられるまでに1時間半!!ふぅぅ!
仔羊の赤ワイン煮込みオムライスと仔羊の肩ロースステーキ(1人前) 1,681円
通院予約時間は確実にオーバーだったけど、並んじゃったらもう後には退けない性格(笑)なので、早喰い10分で完食し、移動は慌てず走らず病院へ向かいました。

この後の検査結果が良かったから、この日も再び北海道物産展へカムバック!して、ご褒美スウィーツ。
・冬みかん&韃靼そばジェラート ダブル 480円
韃靼そばはナッツのように香ばしくコクがあり、逆に冬みかんは果汁の酸味がたっぷりで違うを愉しめましたよ♪

こんだけ食べたらさすがに晩御飯ふつーに食べられないわ……。でも木曜は夜飲むお薬があるし。。。。。
というわけで、サラダごはん。
・大根と人参のサラダ
・やわらか小いわし、サクッといわし、小魚アーモンド(成城石井
ついでに翌日のハム卵サンドイッチコールスロー弁当も作ったなり。

やっと金曜日。
朝ご飯はふんだんにある(笑)を使ってカルシウムたっぷりTKG。
・揚げじゃこと海苔のたまごかけごはん
・やわらか小いわし、サクッといわし、小魚アーモンド(成城石井
  with 抹茶入り玄米茶

通院振休明けで、片付けたい仕事もあったんだけど、少し疲れを感じていたため定時退社して、晩御飯は北海道物産展で買ったすみれのレトルト塩ラーメンにしました。
お野菜たっぷりの野菜塩ラーメンは元気が出ますね。

この週末は予定もないので、ゆっくりのんびりしたいけれど……そろそろ冬の発表会の編曲作業にも本腰を入れなくちゃ、と少し焦ってます。

【雑記】膠原病治療:治療経過と整形外科のリハビリ9回2017年03月09日

腱鞘炎→膠原病覚書17回め。
シェーグレン症候群と診断が下り、薬物療法が始まりました。
過去16回の覚書はコチラ↓から参照くださいませ。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

というわけで本日は、B総合病院で薬物による治療がスタートしてから2回めの血液検査と診察です。

前回、快復の兆しが見えてた自覚症状と裏腹に、血液検査でCPK値が増えてるという結果が出て、一歩進んだかに見えた治療が2歩後退したみたいな状況に追いやられたため、今回の診察に至るまでの行動はかなり慎重に制限してきたつもりなのですが……

土日でキツイ肉体労働作業やっちゃったしで、今日は前回以上にドキドキでした………。

だから、今日も通院前に北海道物産展へ寄ってイートインしたところ、前回以上の行列で、確実に通院予約時間をオーバーしちゃうなぁと思ったんだけども、まぁギリギリセーフだし、慌てて駆け込んで採血なんかしたらますますCPK上がっちゃうから、遅刻上等!(爆)くらいのつもりでゆっくり行ったれ!と腹を括って腹を満たし(爆)

悠々と病院行って採血済ませて、診察受付したら、そんな日に限って他の患者が誰も居なかったという……(;´Д`)

40、50分待ちくらいで検査結果が出たらしく、診察室へ。

結果、CPKは前回451→281に下がってました~~~(*´▽`*)

良かった~~~!!

とはいえ、治療前313 → 治療開始後451 → 今回281で、ちょぴっと治療開始前より減ったレベル。
主治医いわく100以下目標との事で、やっとスタートラインに戻ったくらいの状態なんですが(;^ω^)

ステロイドも30㎎スタートが、前回から45㎎リスタートになって、このまま45㎎維持だそうですので、まだまだ量が多くこまめな経過観察が必要らしく通院頻度も現状維持。

てなわけで、お薬は変わらず。

★プレドニゾロン 5㎎×9錠(毎朝)
 45㎎で効果ありと判断できたため、継続服用。徐々に量予定。

★エディロールカプセル 0.75μg×1カプセル(毎朝)
 ステロイド服用により骨粗しょう症になりやすくなるため、骨粗しょう症治療剤

★タケキャブ錠 10㎎×1錠(毎朝)
 胃薬。劇薬服用によって胃潰瘍にならないための対策

★ダイフェン配合錠 0.5錠(毎朝)
 菌による炎症、化膿、感染症を防ぐ

メトトレキサート錠 2㎎×3錠(週1回朝夕)※毎週木曜に決定
 抗リウマチ薬。徐々に量予定が今回から急遽増量。

★フォリアミン錠 5㎎×1錠(週1回朝)※毎週土曜に決定
 メトトレキサート服用による副作用を抑制するために葉酸を補う

★ボノテオ錠 50㎎×1錠(月1回起床時)※毎月1日に決定
 これも骨粗しょう症治療剤

ここは踏ん張りどころってところでしょうか。

ただ、腱鞘炎症状の酷かった手首や腕の状態は、どんどん良くなってる自覚があって、リハビリとの相乗効果が感じられ始めてきたので、希望が出てきた感じです。

この後、今日は軽い気持ちでA総合病院でリハビリを受けてきました。

これまで症状の重篤な左肩への治療に集中していましたが、今日は痛みの弱い方の右肩から右腕を集中的にマッサージしてもらい、固まっている部分の確認と、少しずつ解すストレッチを行いました。
右は薬物治療を開始してから圧倒的に痛みを感じにくくなっていましたけれども、先生が触って異常を感じる部分はやっぱりちょっと痛みがあり、脇のあたりの腕の付け根が一番痛いようです。

「ここですね、牛すじ肉みたいにコリコリになってます(笑)」

せ、せんせい……おばちゃんだけど一応女子だから( ノД`)シクシク…
牛すじ肉って……あは。。。。。

両腕とも、二の腕から下の痛みはかなり薄らいできたのですが、前方での動きは改善がみられるものの、まだ背面への動きにはじんわりとした快復感しかなく。
今日は後ろで手を組んで、腕が上がるところまで背中に添って上げ下げするストレッチを行いましたが、腰までが限界でした。

それと壁を使った、小さめのバランスボールを上げた腕で支え、壁づたいに上下させるストレッチも行いましたが、これは10回以上を超えると二の腕が突っ張って来てかなり辛い……っ!
腕の角度をもう少し上げて2パターンでやろうというお話しでしたけれど、胸よりやや高い角度できつかったので、今日は左右その角度でストレッチしておしまいにしました。

まだまだ、肩が上がるには時間がかかりそう。

でも、抗リウマチ薬の効果が服用1か月後あたりから出てくるらしいので、来週あたりから肩に改善の兆しが見えてこないかしら?と期待。

そうそう!
前回やった座った姿勢で両手を内側or外側に組んで、足のつま先まで脚へ添わせるようにして伸ばして戻すストレッチ、以前に病院内でやった時は手を外側へ組めなくて、組める角度でなんとかやっていましたが、その後自宅でやってるうちに、外側へ組めるようになりました!!

これで掌をついて立ち上がったりする動作もできるようになりそう!!

はしご通院は正直億劫だけれど、最近は薬物治療理学療法両方の効果を実感できるようになってきたので、早期寛解に向けて根気よく通院しようと思えました。