ネット社会の誹謗中傷に思うこと2070年05月25日

昨今のネット社会において、行き過ぎた誹謗中傷が原因で、命を絶たれる人が増えている事は、広く知られるところです。

匿名性を盾にした無責任な書き込み については、同じ人として不甲斐なさを禁じ得ません。

このブログを通じて私自身も常々思うところがあり、これまでも限られた機能の中で都度、穏便な対処をしてまいりましたが、改めて書き留めて置きます。

記事に関する忌憚ないご意見ご感想は可能な範囲で真摯に受け止めますが、顔も名も知らない人からの、心ない言葉の凶器を突きつけられた、と個人的に判断した場合は、私自身含む閲覧者に対する精神衛生上の観点から、速やかに公開ブログより削除させていただきます。

だからといって一度心に受けた刃の、その痛みや不快感は決して忘れません。
これまでに被った悪意の数々も、すべて管理画面で記録保管しています。
やがて積み重なったそれらに耐えきれなくなった時、どんな行動を取るかは、ご想像にお任せします。

以上を念頭に置かれてご自由に閲覧頂くと共に、コメント投稿頂く際は、あなたの放った言葉ひとつで人の命が奪われるという可能性を視野に入れ、深慮と覚悟を持って発言くださいますよう、ご理解願います。

ヴァイオリン覚書♪♪CCC合奏練習2022年06月26日

今日は主宰アンサンブルSKEから派生したトリオ、Chocotto Chopin(ちょこっと ちょぴん)※略称CCC(トリプルシー)の定例合奏練習。

いきなり真夏のような暑さになって、さすがに冷房なしで楽器を弾くのは厳しくなってきたので、土曜に冷房を今季初稼働。
節電ポイントなんて要りません…命の危険を感じる。

水分補給と、栄養補給はしっかりと。
朝ごぱんがっつり食べました。
今季初のとうもろこし1本税抜98円でゲット(^^♪甘ーいvvv
今季初のさくらんぼは見切り品と特売で1パック400円切りでゲット。美味しいvvv

ヴァイオリンも真面目に練習して…
おやつ休憩。
・スパイスカステラ(デカルネロカステ)
・湘南ゴールドバウムクーヘン
CCCの演奏曲はこれから譜読みの曲以外、あらかた弾けるようになってるので、個人錬は主宰アンサンブルSKEの今期演奏曲、宇宙戦艦ヤマトから「白色彗星」パートを重点的に練習しました。
※リンクのTwitterでちょこっと動画up

さ、行きますか!

最初にCCCメンバーも皆そろそろ焦り出した
を、他メンバーに先んじてコソ練(笑)
いやぁ、コソ練大事ですよ!
他のパートが居ない分、タイミングのすり合わせが難しいところ、自分の弾けない部分が露呈するので、今日も個人パートが完全に弾けないまでも、問題箇所が早めに確認出来て有意義な練習になりました。

というか3時間の練習時間で1時間とっちゃったし(笑)
おやつ休憩しましょ。

ちょっと軽めの曲からリスタート。
★ゴセック『ガヴォッ
多分、着手してる曲の中では難易度的に一番簡単なのですが、これ意外とヴァイオリン難しいんですよね…(;´Д`A ```
超苦手意識です。
でもって、あんまり弾けてないの私だけなので、もうちょっとクリアに弾けるよう頑張らなきゃ。

来年に人前で演奏する予定で少しずつ合奏錬スタートしている
は、私も苦手、皆も苦手な展開部をかなりゆっくりめの速度、1、2小節刻みで丁寧に練習。
ここ以外のところは、わりと合奏出来ているので、しばらく部分練習を繰り返していこうと思います。

個人的にはだいぶ、”無”の状態でも弾けるようにはなってきましたが、ちょっと音程が不安定になるところがちょいちょいあって完璧に弾きこなしたいところなので、引き続きブラッシュアップにつとめます。
合奏としては、かなり皆が臨機応変な対応をできるようになってきた感じ。

来月本番の
★映画「ラヴェンダーの咲く庭で」よりイジェル・ヘス『Fantasy from Ladies in Lavender
は一回だけ本番想定で通し演奏。
SKEで数年前に演奏した時よりは確実に個々がレベルアップしているし、合奏としていい雰囲気になってきています。
弾けてない部分は少しでも改善したいです。

こちらは今年の冬に発表会演奏予定。
まだ速度は敢えてゆっくりめで合奏していますが、バッチリ縦ラインを合わせたいところなどを集中的に部分合奏してから、通し演奏。
練習では、特に大きなズレなどなく通せているので、そろそろ少しずつ速度を上げながら、ニュアンスも詰めていきたいと思います。

合奏後は、所用のChicaちゃんとお別れして、相棒Vc-hikoちゃんとサシ呑み。
私:冷製トマトカルボナーラ
Vc-hikoちゃん:冷製月見たらこ
前菜盛り合わせ白ワインボトル1本は二人でシェア。

合奏に関する事以外でも、アニメの話で盛り上がってたら、シェフも混じってトークに花が咲きました(笑)

あ、Chicaちゃんからは、お土産の白バラコーヒープリンと、先月オファーのあった楽譜もらった。。。。
夏でOさんとの芥川也寸志「ヴァイオリンとピアノのための譚詩曲」がひと段落つくので、今度はChicaちゃんコレルリ「ラ フォリアを演奏するために、これから譜読みです。

ヴァイオリン覚書♪16年4ヶ月~580回めのレッスン2022年06月14日

月末月初乗り切った虚脱感と、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールセミファイナル結果に対する茫然自失状態で、ちょっとご飯がやる気ないモードです(-_-;)

朝ごぱんも、ロールパンの切り方が雑(;^_^A
グッディフォー・ユー六本木の紅茶とくるみスコーンと、クリチと果物適当に挟んだフルーツサンド。

仕事の峠は越えても、書類の山は減らない…(ノД`)・゜・。、明日のためにちょっと残業で片付けてからレッスンへ向かいましたので、今日も寄り道グルメはナシです。。。。


カール・フレッシュ ヘ短調 7
6度重音の上昇系スケール、4重音1スラーで弾きました。
なんか変なフィンガリングで弾いたとこあったけれど、音程はなんとか探って弾いたので、次回はつづき、同じスケールの下降系を単音で弾きます。


前回、「移弦の際に弓量を使い過ぎてスラー分の弓量が足りなくなるので、節約で、というより触るだけで音は出る」とレクチャーを受け、自習で移弦のタイミングでわざと弓を止めて、角度だけ変えてリスタートするというイメトレをやってみました。
週末と前日ちょろっとしか自習はできなかったけれど、弓量を使わずに移弦する動きのイメージだけは、なんとなく意識。

とはいえ、そんな付け焼刃の練習で、サクッと指摘事項が改善されるわけもなく…
ただ、意識している事は多少動きに出てたかな?というレベルで1回を弾き、2回めで左手の動きに多少慣れて右手に意識が割けると1回めよりは弓量のバランスが改善されたので、次回は通し演奏します。

全然、曲に聞こえるレベルでは弾けませんし、難しすぎて頭が禿げそうですが、嫌いじゃないわローデ。


宮川泰&彬良『白色彗星』&『無限に広がる大宇宙』&『宇宙戦艦ヤマト
こちら↑の動画
の構成を参考に編曲して、今日は前回サクサクっと終わった無限に広がる大宇宙』&『宇宙戦艦ヤマトのフィンガリングを改めてレクチャー頂きました。

これでだいたい全体のフィンガリングは掴めましたが、編曲の際にスラーをほとんど入れなかったので、入れるかどうか迷っている箇所がちらほら。
先生は、ほとんど入れない方が両手の反応に迷わなくてよいと仰いましたけれども、右手が疲れる(;´Д`A ```こともあって、今後は少し自分で弾きこんで、迷ったらまた先生に相談しようかな。


この動画
と同じ譜面は使用していませんが、一番近かったので参考動画としてペタ。

どうにも音が捉えられなくて悩ましい【E】パートを、今日も先生と一緒に2回ほど弾きました。

んーーー一か所ちょこっと音程がズレると、以降なし崩しにズレていくんですよね~(ノД`)・゜・。

先生からは「左手のアーチをなるべく高くして、耳で捉える音程だけに頼らず、指の間隔が開くのか、詰めるのかも意識する」ようにアドヴァイス頂きました。
まだ、頭の中で完璧に鳴らすこともできていない曖昧な記憶の音程だけを頼りに探ってしまうから、いけないんですよね。
目視で左手の間隔を確認します!

最後にザクっと、トリオCCCの今後の演奏予定曲も先生に見て頂きました。

この参考動画
の、全音楽譜出版社版、チェロとピアノの編曲譜を購入して、ヴァイオリンに編曲しました。

ヴァイオリン版も販売されているけれど、この曲はチェリストの遠藤真理さんの演奏で何となくチェロのイメージだったので、今回は敢えてチェロ版をベースに。

チェロパートをほぼヴァイオリンへ移行したので、スラーの位置とか変えた方がよさそうな感じもします。
ステキな曲だから、綺麗に弾けるようになるといいなぁ。

1時間レッスンだと、フィンガリングやボウイングのレクチャーもがっつりできてありがたや。

というわけで、帰宅。
晩御飯は、前夜のチルドラーメンの残り汁をリサイクルして
・坦々豆乳めん もりもりチャーシュー添え(笑)
これでお腹いっぱいになったのに、譜読みとかして夜更かししてたら、寒くておやつを食べてしまった。。。
・シャインマスカットバウムクーヘン
 with はちみつ紅茶
バウムクーヘンはドンキで買いました↓
写真より真ん中の穴が大きくて詐欺だ!と思ったけれど、味はなかなか美味しかったです。

ヴァイオリン覚書♪♪ピアノ連弾&ヴァイオリン×ピアノデュオ演奏会2022年06月11日

今日は主宰アンサンブルSKEメンバーのOさんが参加される、ピアノ弾きさんが集う演奏オフ会で、私と着手している芥川也寸志『ヴァイオリンとピアノのための譚詩曲をプロのヴァイオリニストさんと演奏されるというので、お勉強をかねてお邪魔させていただくことになりました。

朝ごぱんはいつもより軽めに…
・ムーンクリームスコーン
前日にデパ地下の催事で出店してたお店でゲットしたスコーン、
軽めのクリームが美味しかったです(^^♪

で、午後からの演奏会前に、同行する相棒Vc-hikoちゃんとランチ。
・ハンバーグランチセット
私:揚げ茄子黒酢あん
相棒:アボカドタルタルソース
左上のゆるキャラみたいなのは、勝川駅前のロータリーにあった、サボテン(笑)自生サボテン西日本一らしい。
パンケーキも売りみたいで、周りでは食べていらっしゃるお客もちらほら見えましたが、おなかいっぱいでデザートまで到達できませんでした。。。

というわけで会場へ。
★Fantasie impromptu
「幻想即興曲」という名の白で統一された内装が素敵な一軒家ホールです。
事前に訊かされていた演目がものすごかったので、出演者の方々の演奏レベルはそこでうかがい知れます。。。。

<ピアノ先生と参加者のピアノ弾きさんで連弾>
・ブラームス「ワルツop.39」より1,2,3,4,15
・ドビュッシー「小組曲」より小舟にて、行列
・ラヴェル「マメール・ロア」1,4,5
・ブラームス「ハンガリー舞曲 第5番」
・ギロック「公園で遊ぼう」
・フォーレ「ドリー組曲」
・ローゼンブラット「2つのロシアの主題によるコンチェルティーノ」
<ヴァイオリン先生と参加者のピアノ弾きさんでデュオ>
・久石譲 君をのせて
・清水依与吏 水平線(ギター伴奏)
・バルトーク「ルーマニア民族舞曲」
・サラサーテ「スペイン舞曲集」op.22より『アンダルシアのロマンス』
・芥川也寸志「バイオリンとピアノのためのバラード」
・バッハ「G線上のアリア」
・パガニーニ「カンタービレ」
・ブラームス「ヴァイオリンソナタ 第1番」第1楽章
・ベートーベン「ヴァイオリンソナタ5番」 『春』第一楽章
・ボヘミアン・ラプソディー(短縮版) 
・未来予想図~舟唄~異邦人(メドレー)
<ピアノ先生とヴァイオリン先生のデュオ>
・ブラームス ヴァイオリンソナタ 第2番 第1楽章
・フランク ヴァイオリンソナタ第4楽章

もう、予想以上に皆さんの演奏レベルが高く、聴衆として楽しませていただきました(^^♪
先生方はずっと演奏しっぱなしでしたが、時にリードしつつ、プロクオリティで素晴らしい演奏を聴かせていただき、色々勉強にもなりました。

一番のお目当てだったOさんの
芥川也寸志『ヴァイオリンとピアノのための譚詩曲
先生は超速でサクサク弾かれていましたので、Oさんも普段の私の速度に慣れているとついてゆくのが大変だったと思います。
私はゆっくり、安全運転でまいりますのでね…。。。

それに、そもそも鳴らし方が違うので、特に中々鳴らせないG線と鳴らし方とか…できないまでも音のイメージは撮った動画で参考にしたいと思いました。
この曲、マイナーで演奏動画もあまりなく、生で間近で聴く機会を得られたのは本当に良かったです。

終演後のアンコールに駆り出されたOさん、ヴァイオリン先生とモンティ「チャルダッシュ」を合奏。
楽譜渡されてパッと弾けるとこが凄いです…私ムリ。

私もこんな風にデュオを楽しめたらなぁ~と思いつつ…聴衆ですがお誘い頂いたので、打ち上げにも参加させていただきました。

吹き抜けになっているホールの2階にあるサロンも白基調のオシャレな内装で、用意されていたお料理も、おしゃれ~(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
・ガスパチョ
・アヒージョ
・鱈のマリネ的な何か(;^_^A
・パイ
・ピンチョス
CAVAで乾杯してからは、参加者の皆さんや先生と楽しくお喋りしながら、必死に食べる呑む(笑)

下のホールでは途中からフリースタイルで生演奏も始まり、先生とピアノ弾きさん連弾での情熱大陸やら…素敵な音楽とお料理とお酒を愉しむ最高の時間…
スパイシーなトマトソースがかかったポテトフライにカラマリの後は、メイン料理のパエリア!
〆はソフトクリーム!

最高かよ。

次回も普通に聴衆として参加させていただきたい(笑)
ですが、冗談交じりで話題に上ったコラボがひょっとすると実現しちゃうかもしれない…。。。。謎笑ので、が、がんばりまーす。

ヴァイオリン覚書♪16年3ヶ月~579回めのレッスン2022年05月31日

今朝はお気に入りでリピしてる薄皮白桃クリームパンと、カルピス完熟白桃の豆乳割りで朝ごぱんでした。
月末なので、仕事もたんまりあって、とりあえずレッスンまでのタイムリミットで片付けられるだけこなして移動したから、寄り道お茶休憩等はなし(ノД`)・゜・。

カール・フレッシュ ヘ短調 7
6度重音の上昇系スケール、2重音1スラーで弾きました。
6度は割と得意?だし、ズレても音を鳴らしてる間にコチョコチョっと修正できるので、ミだけ音程注意と指摘されただけで終了。

次回は4重音1スラーで弾きます。


半分くらいは冒頭の繰り返しフレーズなので、譜読みは楽でしたが、こういう移弦がとても苦手…昔着手して個人的に弾き続けているヴィターリ『シャコンヌでも出てきますが、未だに弾けていないし( ノД`)シクシク…

それに冒頭の繰り返しフレーズも、前から音を間違えてる自覚があったけれど、やっぱり間違えてました…えーと、多分”ソ”だと思うのですが、流れでその後の”ファ♯”も怪しいぽい…
ピアノで音を確認しながら弾いてみないと、音源だけでは覚えられないようです。。。

なんだか微妙に間違えながら弾いているのと、2→4→2とか3→1、4→2の指の動きが苦手で、左手の動きの複雑さに気を取られ過ぎて右手が疎かになるから、移弦で弓を使い過ぎてスラーの長さ分の量が足りなくなる。。。。

わかってはいるけれど、どちらかが出来てからでないと、どちらもできない(つд⊂)エーン
スラーなしで左手だけ弾いてみようかな…
あとは指なしで移弦だけ右手の練習するとか。

先生からは「移弦で弓を引くと思わなくていいです。移弦しただけで音は十分出ます」と言われましたが、難しい。。。右手だけの練習を目視でやるか。

Twitter「ヴァイオリンの演奏はマルチタスクをこなすのと同じ」というつぶやきを拝見しましたが、ホントそれ!

宮川泰&彬良『白色彗星』&『無限に広がる大宇宙』&『宇宙戦艦ヤマト
こちら↑の動画
の構成を参考に編曲して、今日も『白色彗星』、前回の続きで【D】パートからのフィンガリングをレクチャー頂きました。
フィンガリングがわかると、弾けそうになかった部分もちょっと希望がみえてきました。

無限に広がる大宇宙』&『宇宙戦艦ヤマトもサクッとフィンガリングの確認程度に先生が弾いて、ざっくりフィンガリングをレクチャー頂きました。

自習でおさらいして、とりこぼした部分とか次回かな。

最後に、
この動画
と同じ譜面は使用していませんが、一番近かったので参考動画としてペタ。

どうにも音が捉えられなくて悩ましい【E】パートだけ、今日も先生と一緒に弾いて音程を掴むトレーニングをしておしまい。

あ、教室で8月に開催される発表会の参加曲も決まりました!

主宰アンサンブルから派生したトリオ、Chocotto Chopin(ちょこっと ちょぴん)※略称CCC(トリプルシー)
ユニット(名前はない)で先般、親和楽器さんの発表会でも演奏した
です!

芥川は以前、先生から「5歳児の生徒さんがびっくりしちゃうからダメ」と却下されていたのですが、今回どうしてもやりたいと言ったらすんなりOK出ました(笑)

おとついの演奏で、緊張下の演奏としていい感触を掴んで、技術的な反省点もいくつか改善したかったので、リベンジの機会が出来て嬉しいです。

早速、CCCとユニットのピアノOさんにもLINEして、るんるんで帰宅。

晩御飯は昨日キヲスクで買って食べたコレ↓
・力餃子 16個入680円
・海老しゅうまい 6個入780円
がとっても美味しかったので、今日も食べちゃう(^^♪

ラーメンの残り汁に稲庭うどん入れて、かきたまあんかけうどんにしたものと頂きましたvvv

ヴァイオリン覚書♪♪CCC&ユニット:親和楽器 音楽会 参加4回め&CCC合奏練習2022年05月29日

主宰アンサンブルから派生したトリオ、Chocotto Chopin(ちょこっと ちょぴん)※略称CCC(トリプルシー)と、ユニット(名前はない)で親和楽器さんの主催する発表会形式の音楽会にまた参加しました♪

室内楽強化演奏メンタル向上を目標に掲げ継続活動中です。

朝ごはんは和定食をしっかり食べました!
★桜海老マヨだし巻き卵
・ズッキーニとサラダ豆の出汁びたし
★大根皮のXO醤炒め
・人参と牛蒡のきんぴら
・自家製大根の漬物
・焼き茄子
・とびっ子入り鮭フレークごはん
・栃の実まんじゅう

今回の衣装はこれ↓
ネットで紫のラメシャツを購入したのですが…不織布みたいにぺらっぺら(;^_^Aで、ヴァイオリンケース背負ったら破けそうだったので、この後脱いで手荷物にして移動しました。。。。

本番前にCCCはいつも通り直前ウォーミングアップ。
こどもの日のチェロ覚書♪♪ユニット・第11期SKE続 日本オフ演奏会以降、若干燃え尽き症候群ぎみで自習サボりがちだったので、前日頑張って練習してきたのですが。。。

ちょっと怪しい箇所がちらほら(;^_^A
ま、ここまで来たら細かいことを気にしてはいけない。
おやつ食べて気分転換。

ユニットはぶっつけ本番なので事前練習なしで、会場へ移動しました。
今回は私たちがトップバッターです。
前述のラメシャツは色違いのお揃いで、二人は白のラメを着用しています。
わかりづらいけどマスクもラメの花柄のお揃いです。

★ゴセック『ガヴォッ
★映画「ラヴェンダーの咲く庭で」よりイジェル・ヘス『Fantasy from Ladies in Lavender
相変わらず緊張で弓が震えるかなと覚悟していたのですが…

なぜかほとんど緊張しませんでした!!
メンタルトレーニングの効果?!

だけどガヴォッは簡単そうに見えてスタッカートのスピッカート奏法がキモで。。。直前練習でも本番弓を使用していなかったのが仇になり、跳ね方が少し違うので、感覚を掴むまで前半音が飛んだり、ちらほらミス連発(◎_◎;)

練習用弓より明らかに操作性は良いのですが、感覚の調整がすぐできなかったので、直前練習で本番弓を使っておくべきだったと反省。。。

続けて弾いたFantasy from Ladies in Lavenderは、弓の違いにあまり影響されないフレーズばかりだから、緊張も感じていない良い状態で、そこそこ落ち着いて弾けていたのですけど、練習不足が祟って丁寧に弾きたいフレーズをちょっと奔ってしまい、満足のいく演奏とはいえず。

緊張していなくても、練習通りとはいかないなぁ。。。。

その後は他の出演者の方(今回はピアノばかり)を愉しんで、休憩挟んだトップバッターでユニット演奏。

本番前合奏練習しなかったのですが、今月頭に1度本番で弾いた時の反省点とかがあったので、休憩中に速度の打ち合わせなどして臨んだら。。。。
全く緊張もしていなかったし、速度とかタイミングも前回より格段に良くなってて、とても気持ちよく弾けました!!

もちろん、私自身が弾きこなせていない部分の課題点は沢山あるので、完璧な演奏とは言えないのですけど、現時点でのできる限りの力は出せたと思います!!

本番で100%なんて無理なのに、それに近いパフォーマンスが出来てしまった。。。。原因不明。なぜだろ。。。???

終演後は皆でお茶休憩。
★おかげ庵
CCCはこの後も定例の3時間耐久合奏練習があるので、がっつりと、「うどんはおやつです」(笑)

芥川也寸志「ヴァイオリンとピアノのための譚詩曲」のユニットでピアノを担当してくだわったOさんは、来月この曲をプロのヴァイオリニストさんと演奏されるそうなので、聴きに行きたいです。

そして、もっと色んなホールで弾きこんで、もっとレベルアップした演奏が出来たらなぁ…今のところ次のステージは決まっていないのですが、これで終わらせてしまうのもったいなくて。

反省や今後の計画などもお喋りしてから、CCCは合奏練習へ。
まず今日の演奏会の演奏動画を確認し、反省点を合奏で修正確認。
★ゴゼック「ガヴォット

ナイジェル・ヘスは次回の音楽会とその後の発表会でThemeと通して演奏するので、通し演奏も行いました。

こちらは今年の冬に発表会演奏予定。
今日はかなりゆっくりめの速度で細部を確認しながら合奏して、通し演奏もゆっくり速度で行いました。

全員まだ通しで弾けていないので、弾ける部分から合奏着手。
CCCが課題とするショパンシリーズで全パート一番難易度が高いので、じっくり少しずつ進めていきたいと思います。

あと2曲のショパンは忘れないよう確認演奏。
遺作で他の曲の調整と勘違いして、ソロパートを凡ミスしちゃった(;´Д`)
いずれリサイタルで全曲演奏する時にやらかしそうなので、間違えないよう楽譜になんらかの対策を講じねば。。。

あと一曲の編曲がつい前日に終わったし、クララ・シューマン「ピアノ三重奏曲 Op.17」第1楽章用の衣装小物の制作も私以外の二人の分は終了して今日引き渡したので、残るはトリオのTシャツデザインか。。。( ´Д`)=3 フゥ

合奏したらまたお腹空いたので(爆)、反省会に繰り出しました。
★鮮魚とおばんざい 我屋
・地鶏からあげ
・舞茸天ぷら
・焼き茄子
・ほっけ焼き
・牡蠣フライ
・豚キムチ
・お茶漬けor鮭おにぎり
いっぱい食べて、そこそこ呑みました~(^^♪

ヴァイオリン覚書♪16年3ヶ月~578回めのレッスン2022年05月10日

今朝も朝ごぱんたっぷり頂きました(^^♪


で、GW明けも仕事が忙しく…(ノД`)・゜・。
〆日で急かされていたので、仕方なく残業してから教室へ移動したので、あまり時間の余裕はなかったのですが、ひと息入れたくて無理矢理寄り道しちゃいました(;^_^A

・西原プリン
・ホンジュラス
コーヒーはプリンにオススメと書いてあった二種のうちから選びました。
19時過ぎで軽食メニューばかりなのに、結構お客さんが入っていてびっくり。
でも、わりと落ち着ける空間だからかな。

雰囲気は良かったのですが、プリンは乳脂が口に纏わりつく感じで好みではありませんでした。
珈琲も、自宅でネスプレッソ飲みなれてると普通^_^;

時間がある時に利用すべきでした。。。慌てて食べたから余計、プリンが意外に大きくてお腹ぱんぱんでした(;^ω^)


というわけで、時間ギリギリに教室へ。

カール・フレッシュ ヘ短調 7
6度重音の上昇系スケール、単音で弾きました。
自習もそこそこしておいたし、ちょっと時間差で捉えて音程の擦り合わせをしながら、なるべく正確な音程を捉えるよう丁寧に弾いたので、まずまずだったと思います。

弾き直しもなく、次回は2重音1スラーで弾くことになりました。


こちらもちゃんと譜面通りのスラーで自習してきて、先生と一緒に何とか頑張って弾きました。

2回目は1人で弾きましたが、長いスラーの弓の量がギリギリで終わりがけが音がカスカスになってしまったので、

「移弦の時に少し弓量が多くなってしまいがちなので、最小限の弓量を意識しましょう」

と指摘を受けて少し速度アップして3回目リベンジでOK。



この動画
と同じ譜面は使用していませんが、一番近かったので参考動画としてペタ。

今日も難しい【E】パートをひたすら先生と一緒に弾いて音程を掴むトレーニングをしました。
何度か弾くうちに、指の間隔が掴めてきて、先生のガイド音のおかげもあってズレたら修正できるようにはなってきましたが、一人で弾くのはまだまだ(;´Д`A ```

フィンガリングに慣れてきたおかげで、譜面ににらめっこばかりでなく、少し左手の間隔を目視しながら弾けるようになってきたため、目で間隔を確認すると音程の精度も上がりました。

ここは確実に暗譜しないと弾けそうにないなぁ。

今日は続きから最後までのフレーズも再度フィンガリングを確認しながら弾いて、音色重視でフィンガリング(ポジション)を変更した箇所がありました。

さらに、少し手前のやや難しいフレーズ【D】パートも2回ほど先生と一緒に確認。

一緒に弾けば大丈夫だけれど、独り立ちはまだまだです。。


最後に主宰アンサンブルSKEの今期演奏曲をレッスン。
宮川泰&彬良『白色彗星』&『無限に広がる大宇宙』&『宇宙戦艦ヤマト
こちら↑の動画
の構成がメドレーでちょうど良かったので、参考にして編曲。

今日も『白色彗星』、前回の続きで【B】【C】パートのフィンガリングをレクチャー頂きました。

音域はほぼ1stポジで弾けるのですが、速度が速いため、フィンガリングやボウイングの工夫が必要です。


なるべく同じ弦で弾いて開放弦を活用するようなフィンガリングを自分で考えてきましたけれど、やっぱり先生にレクチャー頂くと自分では思いつかなかった素晴らしいフィンガリングが!

私はどうも、2ポジを使うフィンガリングが思いつかないのですけど、2ポジから3ポジ、2ポジから1ポジで移動してアルペジオのフィンガリングパターンをなるべく変えないという方法が、速いフレーズでは有効です。

そう、まるでローデ 24のカプリースで多用されるぱたーんではないですか!!

こういう部分で活用されるんですね~自分で編曲したけどフィンガリング全く思いつかなかったので、練習曲の技術が演奏曲で活かされる実感を改めて感じました。

1ポジか無理矢理sul.●しか思いつかなかった段階では、正直指定速度で弾ける気がしませんでした(自分で編曲しておいて)が、なんとなく光が見えてきた感じ。

次回も続きをレクチャー頂きます。


1時間レッスンになって、みっちり全部教えて頂けたり、レッスン中に繰り返し弾いて体に叩き込めるようになったので、上達できるかなぁ?と期待して…


帰宅したら、玄関にお隣さんからの差し入れお野菜が。
冷蔵庫のストックと被ってないε-(´∀`*)ホッ

プリンが効きすぎて全くお腹が空いていなかったので、先にお風呂へ入りましたが、まだお腹空かず(;^_^A
でもメトトレキサートを飲み忘れていることに気付いたので、カポナータの残りを少し食べました。

至福の昼呑みφ_(*^▽^*)_ψベルギービールウィークエンド2022in名古屋2022年05月08日

やってきました年に1度のBBW!

…その前に、連休の中日が超忙しくて死にそうで、金曜はへとへとになって帰宅したのですが、前日の主宰アンサンブルイベントのついでに、ぽんさんからコシアブラをおすそ分け頂きまして(^^♪

帰宅して呑むぞ~と思ったら変なスイッチが入り、夜中にものすごい勢いで全部使ってコシアブラでフルコース作っちゃった(笑)

食べ始めたの22時過ぎでした…(;´・ω・)危険。

そんなこんなで今年も主宰アンサンブルSKE有志から私と相棒Vc-hikoちゃんNさんと午後から参戦です。

なのに朝ごぱんガッツリ食べちゃった(;^ω^)
★焼きそばフレンチーズホットサンド

そして、いつもおつまみはデパ地下で買い出ししていましたが、今回は前日たまたま自分用に作り置きしたサラダがいくつかあったので、持参することに。

よそゆき装いで型抜き人参とか飾ったのに気づかれなかった…(ノД`)・゜・。

あとはデパ地下で揚げ物系を買い足せばいいかな、という感じで、松坂屋集合。
点天揚げ餃子レモン&ペッパーと、ポール・ボキューズローストビーフ、を買い出しして会場入りしました。
私が飲んだのは 
❶ローデンバッハ・フルーテージ
❷ルプルス・マグナム2022タルス 
❸ルージュ・マックス
❹コンセンドンク・ダブルクリーク 

❷はスペシャルビール、あとは全部フルーツビールですが、❶以外はアルコール度数8%以上を狙い撃ち➸♡ 他のちょびっと呑みたい銘柄を他のメンバーに薦めてひと口もらう作戦であと8種は試し飲みできました(笑) 

爽やかな快晴の下、昼呑みはやっぱり気持ち良かったですvvv

この後、松坂屋北海道物産展へ寄り道。
それぞれ別のお店で購入しましたが、よく考えたら両方鮭だった(笑)
とびっこ入りの鮭フレーク、たまにしか見かけないので、ゲット!

〆のアイスはいつものサーティワンじゃなく、こちら(^^♪
・花蜜ソフトクリーム

めちゃくちゃ美味しかった!
ので、ジェラートを挟んだクッキーサンドもお持ち帰りしちゃった。
・ピスタチオ
・フィグ
・花蜜ソイミルク
もっと暑くなってきたら食べるんだ~(^^♪

チェロ覚書♪♪ユニット・第11期SKE続 日本オフ演奏会2022年05月05日

今日は主宰アンサンブルのフルメンバーとしては初めての、教室外演奏会パフォーマンスです。
メンバーのOさんが主催される日本(作曲家)ピアノオフ会にゲストとして参加させていただきます。

私自身は今回(も)全くチェロ演奏しません(;^ω^)、ブログタイトルがチェロ覚書なのは、主宰アンサンブルがチェロ教室内での演奏活動をメインとしており、そのご縁で広がった演奏会参加ということで…わかりづらくて申し訳ございません。

朝ごぱんもりもり食べて気合い注入!

主宰アンサンブル以外で、私はOさんとのデュオでも参加させていただくので、日本(作曲家)オフ会のドレスコード(着物or和小物)に従って、こちら着てみました。
母の形見の着物をずいぶん昔にオーダーメイドでリメイクして頂いたものなのですが、なかなか着る機会なく。
久々に引っ張り出してきました♪

さて、会場入りする前に、今年に入ってからの合奏錬にドラムNさんが全く参加できなかった事もあり、急遽別スタジオを借りて自主リハの段取りつけました。
初めて利用するスタジオでしたが…立ち会って頂いたスタジオ担当の方が実は今日のオフ会主催ピアノOさんのお知り合いと発覚(笑)世間は狭い。

そんな親近感もあって、気持ちよく合奏練習させていただきました。

毎回誰かが差し入れ下さってありがたや~vv
急遽、演奏前に初代ゴジラの足音と咆哮効果音を入れることになり、その確認と、テンポ感、微妙にズレやすいフレーズを最終調整しました。

そうそう、私も今回の演奏会に併せて、こんなエナジードリンク↓見つけたので、譜面台に装着しようと思ってゲットしました♪

この日のためにヴァイオリンパートの増強でブロ友ぽんさんも召喚したし、演出もグレードアップして、昨年末より演奏もグレードアップしたい!と皆でいざ会場へ。

…とその前に、ワタクシとOさんとのデュオ演奏から。
演奏前にドレスコードに従った部分を自ら紹介する趣向でしたので、サラッと衣装の説明をしたら、参加者の皆さんが「素敵」とか「かっこいい」と温かい応援の声をかけてくださって、アットホームな空気の中、ちょびっとだけ緊張がほぐれました。
★芥川也寸志『ヴァイオリンとピアノのための譚詩曲
とはいえ、出だしはソロだし苦手なsul.G高音域で弱音startなので、めちゃくちゃ緊張しました~(◎_◎;)

弓も相当震ってましたが、もうこの仕様は精神的には慣れた(笑)ため、リキまないで、奔らないで丁寧に弾く事だけに集中。
ピアノのOさんもテンポゆっくりめをキープして下さったので、奔りかけたらダウンしてすり合わせるよう心がけ…もともと弾けてない部分はスルーして(;^ω^)、何とか大きな破綻はせず弾き切る事ができました!( ´Д`)=3 フゥ



終演後、舞台袖で次の出演の準備をしていたら、参加者の方にも「演奏良かったですよ」と声をかけて頂き、嬉しかったです。

そしていよいよトリを飾る主宰アンサンブルの演奏。
★伊福部昭 『SF交響ファンタジー第1番
和小物の紹介はセッティングの最中に私から全員MCしました。
私は元々持っていた和柄のエプロン
その他メンバーは同じ着物屋さんで買った和柄のハンカチぽんさんは豪華な和小物の髪飾り
ピアノChikaちゃんは美容院でハンカチを綺麗にセットアップしてもらったり。

いざ演奏スタート。
マイクがなくてSEの音がちょっと小さかったけれど、出だしは何とかぴったり私の合図で揃ったし、口を酸っぱくして伝えてきたテンポ50キープもできて、練習通りの速度を最後までキープできました!

ヴァイオリンが補強できた分、片方がミスっても、もう片方で補完するという絶妙バランス(笑)で、私とブロ友ぽんさんのナイスバディぶりも発揮(笑)

1か所目立つところでOさんとが痛恨のミスをやらかしましたが(;^ω^)
主催者として午前中からご自分の演奏と他の演奏者の方のサポートをしつつ、一番最後の演奏だったので、気力耐力を保つのは大変だったと思いますし、ミスよりも労を労いたいと思います。

というか、Oさんのご厚意がなければ参加できなかった演奏会ですし。感謝です。

何よりとにかく楽しかった!
それが演奏にも出ていたと思います。
これからも活動の幅を広げて、楽しく合奏していきたいなぁと改めて思う演奏会になりました。

主宰アンサンブル立ち上げから12年め。
当初からの相棒Vc-hikoちゃんともこれまで頑張ってこられてよかった。

終演後は有志で打ち上げへ~。
★マスターズドリームハウス名古屋
おつまみとマリアージュされた飲み比べセットがあったので、まずはそれからスタート。
後は、牛タンサラダ、洋風だし巻き卵、海老のアヒージョ、豚グリル、鶏からあげ、生春巻き、フライドポテト、牛カツサンド?
私は呑み比べの後、神泡ミルコという泡だらけのビールを注文して観たのですが…泡に文字が書いてあって面白かったです♪
私はアップルジンジャー柚子ハイボールでおしまい。

連休中で予約もしていなかったけれど、お席も作っていただけたし、おつまみは一捻りあって美味しかったし、疲れた身体にしみわたりました。

さぁ、ここからは第12期・主宰アンサンブル本格始動です!
スコアは早々に仕上がってパート譜の配布も終わっているし、私も自分のパートのレッスンに入ったので、演出も、演奏も前期を超えるつもりで頑張ります!

亡友の仏前をお参り2022年05月03日

今年の2月に亡くなった友人の仏前へ、ようやくお参りにうかがう事ができました。


コロナ禍でお葬式も制限があり、弔問できなかったので、今回はご主人のお心遣いで大学時代の友人が集まる連休期間にお時間を割いて頂いて訪問する事になったのです。

朝ごぱんを食べながら…彼女のことを思い出していました。
・生ハム入り極彩色カポナータ
・ハムチーズサニーレタスサンド
・茸と新玉葱と豆苗とベーコンの豆乳スープ
私はこんな大量の薬だのみでポンコツな身体ながらも何とか過ごしていますが、コロナ禍での闘病生活はいかばかりだったろうと。。。


大学時代の友人は全員で8人グループ。
亡くなった1名を除く7名が集まったのも、今日が数年ぶりです。

その1人がこんな早く欠けてしまった喪失感はとても大きくて、信じられないような、信じたくないような思いで仏前に。

実は初めて訪問した友人宅、飾られた笑顔の写真を見ていると、奥からひょっこり「いらっしゃい」と出迎えてくれるような錯覚さえ感じましたが、本当にもういなくなってしまったのだなぁという寂しさも。

ご主人が彼女の写真や闘病が始まった2年前あたりから書き綴り始めたという俳句メモを用意してくださったので、じっくり拝見しました。

亡くなる3~4年前くらいから逢えていなかったので、俳句やメモは直近の彼女の様子が偲ばれて、何も知らず、力になれなかった事が悔やまれましたが、おそらく訊いても
彼女は答えなかっただろうなと思います。

優しくて強い女性でした。

昨年末に容体が急変して2か月緩和ケアに入ったと伺いましたが、今年の年賀状は彼女自ら刷ったものと、ご主人から伺いました。
いつもは大変な日常生活でも冗談交じりの言葉と、手書きでひと言添えられていたので、今年はやけに真面目でいつもと雰囲気が違うなぁと思ってはいたのですが…
今思えば、覚悟の上で何も伝えず、ただ私たちの後の人生に幸が多いことを願ってくれたのかなと…。


忘れられない、語り出せば鮮明に浮かぶ思い出話がたくさんあって、ご主人には辛い話題もあったかと思いますが、きっとそばで友人が聴いてくれていると思いながら、少し長居させていただいて、故人をしのぶひと時を過ごさせていただきました。

こんなかたちでお別れになってしまって、本当に哀しいけれど、貴女が祈ってくれた分まで頑張って生きなくちゃ。

帰りに、他の友人たちと軽くお茶しながら近況報告もして。

彼女との思い出の水まんじゅうを買いました。
大垣に遊びに来た時、彼女が案内してくれたり、うちへ遊びに来てくれた時手土産でくれた思い出の一品です。

帰宅後は、作り置きと買い置きで晩御飯。
・餃子クロワッサン(ブールアンジュ)
今日お参り出来て良かったです。