最近のおうちごはんφ_(*^▽^*)_ψワタも種も食べましょう2017年07月23日

冷たいおかずが食べたければ、前晩に作り置きするしかないので、なるべくレンチンなどで簡単調理したおかずを用意しました。

左端の枇杷の種は食べませんっ(;^ω^)

お皿に盛りつけるのも面倒だし、炭水化物抜きでおかず喰いだから食べきっちゃうつもりで、お箸を直につついて完食(笑)

ところでこのおかず二種に入ってるピーマン種とワタも入っています。
出汁酢びたしに至っては、ワタにくっついたままの状態で(笑)

今までは使うとしてもバラしてミンチに混ぜ込んだり…という、紛れ込ま製法で料理する事がほとんどだったのですが、あえて存在感を持たせて料理してみたら、むしろ美味しいじゃないですか!!

出汁酢びたしはゴロンと見た目も取り出したまんまの状態で一口でパクっと食べたら、得も言われぬ食感と、染みた出汁酢を含んだ味わいが秀逸で…vvvピーマン1個から1塊しか取れない貴重部分?なので、ある意味レア感ありましたよ!

マリネは種をばらしてマリネ液に入れ、ワタは種を除いたままの状態で漬込んだのですけど、種のプチプチ食感と、ふわっとしたワタの食感が両方楽しめて、味もマリネ液と相性よく美味しかったです!

折角なら捨てるところなく使いたいお野菜たち。
料理方法も都度見直して、しっかり栄養を摂ってゆきたいと思いました。


さて、そんなわけでまたまた食後にちゃちゃっと翌日の晩御飯を作って、冷やして置きました。

で、先週作って冷凍保存しておいた水餃子とともに頂く。

見た目なんとなく中華風?
あんまり冷たいものばかり食べてても胃が弱りそうなので、水餃子と肉まんは温かいのを頂きましたよ。


そして迎えた休日。
久しぶりにバランスよい朝ごぱんを食べました。

・Rigato人参と豆乳のポタージュ(らでぃっしゅぼーや)
 with インテンソ・オン・アイス(Nespresso)

この後、最近どうしても納豆ヨーグルが食べたかったので…暑くて出かけるの億劫だけれども、愛車でピュッと近所のスーパーへ。

帰宅してから、念願の納豆使ってちゃちゃっとお昼ごはん作りました。

茄子は昨晩焼いて冷やしておいたし、小松菜も茹で置きの残りだったので、一瞬で作れました。

納豆も、豆乳も、うまーーーーい(*´▽`*)


久々のスーパー買い出しは半額商品が乏しくて…少しお値打ちになっていたもので、ホントに今食べたいものを厳選して買い求めたのですが、それでも合計8千円近くΣ(゚д゚lll)ガーン

その戦利品?でおやつタイム。

・瀬戸内レモンのシュークリーム(モンテール)
・ウイスキーボンボン(八雲製菓)
ウイスキーボンボン"おなかにウイスキーを抱いた珍菓"って裏面に書いてあるのですが、なんだかパッケージが懐かしい感じで、在庫処分品コーナーに入ってたのが気になって買ってしまいましたよ。

原材料はちゃんとウイスキーで、食べると砂糖コーティングの中には普通に液体のウイスキーが入ってます。甘いけど、紅茶と一緒に頂けば、ブランディティーみたいで美味しいvvv


晩御飯は帰宅してからチャチャッと作って冷やして置いたおかずで吞む♪

今季初ゴーヤ
昔は苦手だったけれど、やっと美味しく食べられる&美味しく作れるようになったのですが…さすがにワタは捨てていたし、結構がっつりこそげ落としていたんです。

ところがちょっと調べてみたら、ワタって苦くないんですね!(;゚Д゚)
私、てっきりワタが苦いんだと勘違いしておりました(-_-;)

しかも、実(皮)の3倍以上のビタミンCを含んでいるんだそうで!!


この↑ちゃんぷるーにはいれていませんが、それならワタも食べてみよう!と思い、ちゃんとよけておきましたよ。


翌朝ごはんも納豆

・佐藤錦、ソルダム

納豆はふつーの値段でしたので、3個入り1パックしか買ってこなかったのですが…もっと食べたいぞ。
てか本物の藁納豆がすごく食べたい。
最近じゃ、滅多にお目にかかれなくなりましたものね~物産展ですら見た事ないかも?


お昼ごはんに、いよいよゴーヤワタを使ったお料理を作ってみました。

最近お気に入りの蕎麦粉で揚げてみたら、楽チン。
初めて食べるゴーヤワタのお味は……ゴーヤの実も入れちゃったから多少の苦味は残っていますが、多分ワタ自体には苦味を感じなかったと思います。
南瓜も入れて甘みがあるので、ワタは味というより、かき揚げの衣がフワッと上がってるのかな?という食感くらいしか感じませんでした。

これからワタは捨てないぞ!

と思いながら…きらクラ!聴きながら、晩御飯を作って…まったりおやつtime(*´ω`)

・カルピスシュークリーム(ヤマザキ)
・佐藤錦、ソルダム


晩御飯のカレーにもゴーのワタを使いました。
カレーだからかき揚げ以上にワタ感なくなりますが、栄養は…煮込んでもそこそこ残るのかな???

またしても、ほぼ冷たいおかず…

唯一温かいガレットは、今回出色の出来映えに自画自賛!!(*´▽`*)

これまで、市販のガレットミックス粉とか、ライスペーパーで代用し、結構調理に苦労しながら作って来たのですけど、今回のレシピが簡単すぎるのに一番クオリティ高く出来て、びっくりです!

* 卵と油を入れる
* 生地を寝かせる

このポイントだけでこれほど楽にパリッと仕上がるとは!
蕎麦粉だけでは纏まらないと思い込んでいたけれど、を入れれば解消されたし、蕎麦の香りもすっごくよくて、結構がっつり焼いても思ったより焦げませんでした。

ここ数週間では一番まともに料理した週末だったかも。


ちなみにゴーヤの種に含まれる、共役(きょうやく)リノール酸には、体脂肪の増加を防ぎ、太りにくい体質を作ってくれる効果があるそうです!!

種はさすがに料理の手間があったので、今回は捨ててしまいましたが…機会があれば試してみようかな。

コメント

_ kuri ― 2017年07月30日 19時52分25秒

ありこさん こんばんは〜

そうなのですか( ̄▽ ̄;)
ゴーヤの種はビタミンCがたっぷりなのですね?
先日、ゴーヤチャンプルを作って頂いたところなんですよ〜
夏バテ防止に、自家製梅干しも大活躍しています^^

今年も仕込んでおいて良かった!

_ ありこ ― 2017年07月31日 10時20分59秒

>kuriさん

こんにちは~(*´▽`*)

ゴーヤ、種も食べられるらしいですよ!チャンプルーにワタごと入れちゃってもいいんですって!

節約しながら、栄養が沢山摂れたらいう事なし!ですよね!

自家製梅干し、いいなぁ。梅仕事は大変なので、私はもっぱら買う専です(;^ω^)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理人のハンドル名をお答えください♪

コメント:

トラックバック