チェロ覚書♪♪9回めの発表会・主宰アンサンブル2017年12月16日

前夜にパンクした自転車の修理が完了するのを待って、早めに出発し、仲の良い生徒さんの演奏を聴きたかったので、朝は早起きして仕度しました。

アイメイクは、いつものペーパーつけまアクセサリーをくっつけて。
カラーコンタクトは夏と同じやつです。

衣装チェックも念のために。
噴き出し注意(爆)
ここ↑から、こう↓なって…
あ、最終形態(一番まとも)なのを撮り忘れた!(笑)

他のアンサンブルはトップだけ変えます。

荷造りもあらかた完了したら、朝ご飯。

かなり余裕があったため、修理完了まで待機して…ホカペでゴロゴロしてたら修理屋さん、朝一番に対応して下さいました!感謝!!

早速自転車を受け取り、一旦家へ戻って早昼ごはんにTKGを書きこみ、いざ出陣!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  私の出演は2日開催の1日めで、

  12月16日(土) 17:30~(予定)
  
  場所:名古屋市昭和文化小劇場

  第二部(アンサンブル部門)
  当日の出演は以下のとおり(私の参加順)

 主宰アンサンブルSKE
  Requiem×ROSIER  LUNA SEA 黒服限定GIG ver.
  …Vn、E-Vn

 ★弦楽アンサンブル
  
ヘンデル『水上の音楽』
   …Vc

 ★大アンサンブル(オケ形式)
  ミュージカル「レ・ミゼラブル」メドレー
   …第1Vn

 ★大アンサンブル(オケ形式)
  チャイコフスキー「くるみ割り人形」よりトレパーク花のワルツ
   …第1Vn


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お目当ての生徒さんたちの素晴らしい演奏を堪能してから、衣装チェンジ!し、楽屋でまったり(*´ω`)

本番直前、舞台袖に待機する私。

さぁ、楽しい音楽の時間の始まりです♪

◆冬の陣<黒>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Requiem×ROSIER  LUNA SEA 黒服限定GIG ver.
 モーツァルト『レクイエム ニ短調』より
 第1曲「Requiem aeternam」
 第3曲「Dies irae」
 第8曲「Lacrimosa」
  ×
 LUNA SEA『ROSIER』
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 私…ヴァイオリン、エレキヴァイオリン
 相棒hikoちゃん…アルトリコーダー、チェロ1
 Nさん…オカリナ、カホン
 メンバーT・Mさん…チェロ2
 メンバーHさん…チェロ3
 メンバーTさん…サックス
 メンバーOさん
…ピアノ

冒頭第1曲「Requiem aeternam」はスポット照明にてスタート。
あ…暑い…照明が暑ーい。。。。。
と思いながら悶々と弾く私モーツァルト(爆)

でも、モーツァルトの死の影を象徴するかのような、サックスメンバーTさんが画的に思った以上ツボで、なおかつ途中から入ってくるサックスのフレーズはまさに忍び寄る死のようにゾクっとするほどハマってて、鳥肌立ちました。

少しタイミングが危うい箇所はいくつかあったものの、何とかしのいだという感じ。ふぅ( ´Д`)=3 フゥ

ヅラをカッコよく脱いで、照明ON!は教室代表T先生のご協力あって、バッチリでした!
暗闇に隠れて演奏していた黒ローブ組は、照明ONの後でカッコよく、ローブを脱ぎ捨て、 第3曲「Dies irae」がスタート!
が、後から黒ローブ組の皆さんに伺ったところ、「蒸し風呂のように暑かった」らしく、サッと脱ぐつもりが練習通りスムーズに脱げず「焦った(;´Д`)」とか(笑)

そして 第8曲「Lacrimosa」×LUNA SEA『ROSIER』で私の衣装が最終形態になり、持ち替え楽器のエレキバイオリン登場。
演奏が始まる前、私の衣装&楽器転換の都合で入れていたフレーズとの掛け合いでNさん台詞を2つばかりお任せしていたのですが、うまくハマる台詞を考えて下さって、おおお!っと終盤までの期待が高まったものの…

エレキバイオリンの音が全く出てない!?

いやいや、電源は舞台袖でONになってるの確認したし、ラインもしっかり接続したし、舞台上へ上がってからも演奏直前にサッと確認しましたよ私!?

これ私のミスじゃなくて、音響さんのミスじゃない!?

「バランス見て演奏途中で調整しますから」

と昨日のリハで仰っていましたけれども、どんなに一生懸命弾いてる素振りでアピールしても( ノД`)シクシク…音量はいっこうに上がらず( ノД`)シクシク…

唯一、主旋律を弾いてるのがエレキバイオリンだから、もうどうにも演奏的に閉まらず( ノД`)シクシク…

結局、最後までエレキバイオリンは鳴りませんですた…Ω\ζ°)チーン

悲しい…悲しすぎる…っ!!

後で演奏を聴いて下さった生徒さんたちにも「エレキバイオリン聴こえなかった」って言われました…

うそーーーーん。
こんな事なら、いっそラジカセ持参で、そのスピーカー通した方がマシだったんじゃない…????

まぁ…でも、演出はウケたので、それだけが救いという事にしておきます…あーあ。

まだこの後、教室アンサンブルの出演が残っていますが、意気消沈したので一旦シメまーす……くすん。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理人のハンドル名をお答えください♪

コメント:

トラックバック