ヴァイオリン覚書♪12年4ヶ月~442回めのレッスン2018年02月14日

12年半、【α】教室に在籍したYAMAHA大人の音楽レッスンヴァイオリンコース退会し、本日から【β】教室へ編入し、初めてのレッスンです♪
レッスン歴カウントは純粋にレッスン期間を累積しました。
心機一転、初心に却って頑張りたいと思います。

気合注入のため、レッスン前にカフェで一服。
・アールグレイホワイトチョコレートラテ(DEAN&DELUCA)
残業切り上げてバタバタとやってきましたが、心もお腹も温まりました。

さて、新教室でのレッスンスタート。
そういえば、前日に受付の方から「明日がレッスン初回です云々」というお電話も頂戴し、今日実際にやってきたら「空き教室がある日は前レッスンの待ち時間に楽器の準備などで自由に使って頂けますよ。今日は空いていますので、どうぞこちらをご利用ください」と勧めて下さいました。

前の教室とはずいぶん待遇が違うなぁ。さすが直営教室。
そんな事もこれまでなかったし、楽器は借りる気満々で持参しなかったので、用事もないからと空き教室の利用は遠慮して…ほどなく時間ピッタリに前レッスンが終了したため、新しいG先生にご挨拶してレッスン室へ。

簡単なご挨拶の後、今日がたまたまバレンタインデーだった事もあって、お菓子頂いてしまいました♪

それに

「移動届の引継ぎ事項を見せて頂いたら、前の先生…私が大学でとてもお世話になった先輩なんですよ~♪」

ですって!
思わぬつながりが。

で、今後のレッスン進行について打ち合わせしながら、私も見学レッスン日には伝えきれなかったお話をカミングアウト(笑)

・実は別教室でチェロを習っている事
・発表会は別教室で習っていないヴァイオリンでの参加がメインだという事
・上記事由で、自分が主宰のアンサンブルの発表曲と、オケ曲などを年間の半分くらいはレッスンして頂きたい事。

「個人レッスンなので、そのあたりは大丈夫ですよ~。じゃあ、もうすでにやりたい曲とかありますか?」

と私主体で進めて下さる姿勢満々でありがたいところでしたが、主宰アンサンブルの曲は鋭意編曲中だし、同じYAMAHA系列教室の移籍扱いで使いかけ教材のYAMAHAアルバムEXもあるため、当面はそちらを継続という形で…

ただし、練習曲やスケールはYAMAHA教材を修了してしまっていますので、これまでのレッスンを踏襲して、カールフレッシュクロイツェルを継続する事になりました。

今日はたまたま弓のキャンペーン中だったそうで、試奏用の弓が3つあり、レッスン中どれでも試し放題!一番高い弓は25万円でしたから、「是非使って下さい!」と先生も勧めて下さったのですけど…

なんせ初回レッスンですので、宿題ないし。
今後のレッスン進行について打ち合わせしただけで終わっちゃいました…(ノд-。)クスン残念。

綿密な?打ち合わせにより決まった宿題は以下↓

・カールフレッシュ 5※途中から
・クロイツェル 26
・YAMAHAアルバムEX クライスラー『愛の悲しみ』

曲は先生が選ばせて下さったので、レッスンしていない曲の中から耳馴染みがあって譜読みが楽、復帰レッスンにも負担の少ない(笑)曲を自分で選んで決めました。

最後にYAMAHAアルバムEXで終了した曲を整理しておきましょう。

01. シャコンヌ/ T.A.ヴィターリ【了】※別楽譜(原曲)にて
02. 無伴奏パルティータ 第3番より ガボット/ J.S.バッハ
03. アリオーソ/ J.S.バッハ
04. シチリアーナ/M.T.フォン・パラディス
05. バイオリン・ソナタ 第5番 春 第1楽章/ L.V.ベートーヴェン
06. カンタービレ/ N.パガニーニ
07. アルペジオーネ・ソナタ 第1楽章/ F.シューベルト
08. 夢のあとに/ G.フォーレ【了】
09. ユーモレスク/ A.ドヴォルザーク
10. 愛の喜び/ F.クライスラー
11. 愛の悲しみ/ F.クライスラー※次回着手
12. アヴェ・マリア/ G.カッチーニ【了】
13. 合奏協奏曲集 調和の霊感 第8番 第1楽章 / A.ヴィヴァルディ
14. 2つのバイオリンのための協奏曲 第2楽章 /J.S.バッハ【了】
15. 6つのカノン風ソナタ 第5番 第3楽章 / G.P.テレマン
16. 2つのバイオリンのための6つの二重奏曲 ト長調 / Lボッケリーニ
17. 弦楽四重奏曲 第1番 第2楽章 アンダンテ・カンタービレ/ P.I.チャイコフスキー
18. 弦楽セレナーデ 第2楽章 ワルツ/ P.I.チャイコフスキー
19. スラブ舞曲 第2集 第2番 / A.ドヴォルザーク
20. 交響曲 第8番 第3楽章 / A.ドヴォルザーク
21. タンゴ / イサーク・アルベニス
22. 魅惑のワルツ / フェルモ・ダンテ・マルシッチ【了】
23. 時の過ぎゆくままに / ハーマン・フップフェルド
24. ポル・ウナ・カべサ / カルロス・ガルデル
25. スペイン / チック・コリア
26. 青春の輝き / リチャード・カーペンター、ジョン・ベティス、アルバート・ハモンド
27. 黄昏のワルツ / 加古 隆
28. 日本歌曲メドレー 我は海の子~この道/ 文部省唱歌~山田耕筰【了】
29. 川の流れのように / 見岳 章【了】
30. 風笛 ~あすかのテーマ~ / 大島 ミチル【了】


結構重たい曲ばかり残っちゃってます(;^ω^)
【α】教室では前述のとおり一年の半分くらいをチェロ教室の発表会曲レッスンに費やしていたので、同じスケジュールでレッスン進行していくと、この本を終了するのは当分先ですね。

ま、早く終了する事より、より美しく弾けて合格を目指しているので、気長に臨みまーす。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理人のハンドル名をお答えください♪

コメント:

トラックバック