ヴァイオリン覚書♪15年1ヶ月~541回めのレッスン2021年03月03日

本日、誕生日
耳の日とか、ひな祭りとかが世間一般の認識ですが、サン=サーンスの日らしいので、今度からネタにしよう(笑)

さて、職場のPCとネットワークの接続が最近ちょいちょい断線するせいで、仕事が頻繁に中断する事が多くて、たまる…書類がたまってる…。。。ううう。。。。

何とか急ぎの案件だけは残業で片付けて、ちょっとギフトを買う用事もあったから百貨店へ寄り道してたら、自分のものなんか買う時間もなかったわ(;´Д`)

カール・フレッシュ ヘ短調 9
重音クロマチックスケール。
一オクターブ重音で2ポジから1&3、2&4のフィンガリングを繰り返して上がっていくパターンです。
前回と同じスケールの1オクターブ高音域ですが、音程はわりと捉えられていたので、サクッと終了。

前回の続きから1段くらい。
先生と一緒に弾けば何とか音は捉えられるけれど、一人で弾ける気がしないよ…。。。。

次回はなぜか宿題範囲がちょっとボリュームUPしたので、不安です…。。。

主宰アンサンブルSKEの年末演奏予定曲。
前回、先生と一緒に頭から半分強くらいまで弾いたので、今日は残り半分弱を弾きました。

音は追えるんだけど、ボウイングがぐちゃっとなったり、フィンガリングがぐちゃぐちゃっと適当になって定まらない…。。。

まぁでも、とりあえず弾きこめば何とかなるかな?という感覚だったので、次回はすでにチェロで着手している
これのヴァイオリンパートをレッスンしていただく予定。

去年は1曲を半年以上じっくり弾きこんでいたけれど、今年は譜読みが終わって多少弾けたら次へ、次へと進んでるから、準備もちょっと大変(;^ω^)

というわけで、スケールから練習曲から課題曲まで、ざっくり弾ける程度でサクサク進んだレッスンの後、ごはんかおやつ欲しいなぁ…と思って成城石井へ寄り道したのですが、これというものも半額神も降臨あそばさなかった( ノД`)シクシク…ため、手ぶらで帰宅。

レトルトカレーに冷凍保存しておいた神戸コロッケポテトコロッケを乗っけたワンプレート飯を寂しく頂きましたとさ。
ま、本番はちゃんと用意しているので、その日を楽しみにしまーす(^^♪

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理人名を入力下さい♪
但し管理人が不適切と判断したコメントは予告なく削除いたします。

コメント:

トラックバック