チェロ覚書♪♪10年4ヶ月~240回めのレッスン2021年04月01日

最初に愚痴です…(;´・ω・)
弊社、経理関係は20日〆なのですが、3月決算で更に末日締が増えるので、同じような処理を半月もたたないうちに2回しなければならず、超無駄な上、よりによってこの時期に新システムへ移行して、処理がぐっちゃぐちゃに…( ノД`)シクシク…

おまけに他人のミスを擦り付けられ、自分のミスなのにろくすっぽ誤りもしないでこちらで尻ぬぐいさせられることが重なり…( ノД`)シクシク…

そんなこんなで先週末は、近所の堤防へお花見散歩に出て若干癒されたのですが
すぐにやさぐれモードになってしまった…。。。
もう疲れた。心が折れたよ。
仕事は山積みだったけど、今日は定時退社したった!

そして駅中のドトール桜オレわらび餅を買って、レッスン前に教室そばの公園へ行き、夜桜を観てきました。
明るいのは屋台がいっぱい出てるからです。
昨年とは違って立入禁止でもお花見禁止でもないため、人がたくさんいたけれど、アルコール類は禁止ということで、例年よりは比較的静かな気も。

もうかなり葉桜でしたが、舞い散る桜吹雪の下で味わう甘い飲み物は…あんまり美味しくなかったけどちょっと心が落ち着きました。

気持ちを切り替えてレッスンへ。

週末バタバタしてたから月曜の帰宅後にちょろっと弾いたくらいだったけれど、レッスンした1ページくらいは、参考動画の音源となんとか合奏できるようになってきました。

今日もまずは頭…冒頭1小節と7小節の休符は外して復習演奏。
先生からも音程はかなり正確に捉えられるようになったと評価頂いたのですが…

①左手の親指が2の指の裏をキープできていない
②親指が弦上に乗るポジションで、親指がA線にしか乗っていないため、D線と一緒に乗せる
③弓を弦へ乗せる角度が外へ傾き過ぎている時がある
④ロングスラーの時の右手の弓圧がかかりすぎる

と前々から指摘されている事プラスの指摘事項がいっぱい(;´Д`A ```
あと、最後の段の下降系アルペジオは、私が参考にしてるこの動画↓でも
スタッカートぽく聴こえてたので、速度が速い事もあってなんとなくスタッカート気味に弾いてしまったのですが、確かにスタッカートの指示はない部分なので、あまり跳ねないようにと指摘あり。

でも1ページはだいぶ弾けるようになってきたから、次回は続きからレッスンになりました(^^♪

ヴァイオリンもレッスンスタートしたし、多重録音できるように頑張ろう。

帰宅後は、さすがに疲れて晩御飯作る気力がなかったので、おつカレーでした(;^ω^)

ヴァイオリン覚書♪♪第11期SKE女子部:親和楽器 大人音楽会 初参加2021年03月28日

今日は今年の目標に掲げたメンタルトレーニングの一環として、主宰アンサンブルから第11期SKE女子部親和楽器さんの主催する発表会形式の音楽会に初参加しました♪

あいにくの模様でしたが…気分はあげていこう。

朝ごぱんをしっかり食べて…
1回だけウォーミングアップのために弾いてみたら、後はだらだらリラックスモードでした。
出かける前にちょっと糖分補給。

で、いざ出陣。
本番前にスタジオを30分予約していたので、皆で2回ほど通し演奏しました。

去年チェロ教室の発表会で演奏した曲、その際はとにかく緊張でボウイングが制御しきれず、大崩壊した苦い思い出…。
技術的にはやれることをやり尽くしたので、あれからもうレッスンで指導はいただいていないものの、音程やフレーズ感、ニュアンスのつけ方などを自分なりにブラッシュアップしてきて、後は人前で演奏する際に緊張感をどの程度コントロールできるかが一番のカギなのかなと思っていました。

他の参加者の方はほぼピアノでの参加で、アウェイ感半端ないけれど、皆さんの演奏を楽しく聴きながら、まったく湧いてこない緊張感はいつ来るんだ???と違う意味で戦々恐々。。。

休憩を挟んで2部の最初でいよいよ出番です。
ショパン「ノクターン 第2番 変ホ短調」 Op.9-2
 私…ヴァイオリン
 相棒hikoちゃん…チェロ
 Chikaちゃん…ピアノ

他の参加者の方やその応援?の方など、観客は狭いホール内いっぱいに入っていましたので、私の演奏する位置もすぐ右前に観客の方が座っていらして、手元など丸見えの至近距離!

無観客なのにド緊張した前回の事を思えば、”人前”という意味では過去一番メンタルの必要なセッティングだったかも(;^_^A

でもその時私、「オケで隣のプルトに弾いてる人が居る感覚と似てるなぁ」と冷静に思ってて、直前までやっぱり全く緊張していませんでした。

あの、いつもの、弾き始めていきなり襲い掛かるド緊張が訪れるのか?!

でもいざ弾き始めたら、ちょっと平常よりは弓が震えるかな?くらいの感覚と、左手の指の動きが普段よりは硬いなという違和感程度はあったのですが、前回のような制御不能の緊張感ではなく、いい感じで緊張を自覚してコントロールできている気がしました!!!

実際、前半はそこそこ音程も安定していたし、落ち着いてゆったりと弾けてて、心の中で(おおおお~、ぴりぴりっと緊張感きてるけど、制御範囲内!)と心地良ささへ感じながら演奏していました。

が、そこから
(じゃあ、今までのド緊張って何だったの?
人前だからとかあんまり関係ない感じ?
ぼよぼよしたのも前の弓のせいか?
結局ノーミスで弾き切りしたいという自分から自分へのプレッシャーに負けてたの?)
とか演奏中にもかかわらず余計な雑念へと意識が傾き過ぎてしまい、曲の演奏に対する純粋な集中力が失われてしまって、中盤すぎたあたりではこれまで間違えた事のない何でもない箇所でボンミスし、カデンツァの前半の難所を弾き切ったすぐ後でもミス!

あああああああああ!!!!!!!
前半がとてもいい感触だっただけに、痛恨のミス!!!

去年の演奏の完璧なリベンジ、雪辱戦、とまではいきませんでした…;つД`)

でも、これだけ近い距離に観客が居る中で、前回とは比べ物にならないくらい緊張感をある程度制御して弾けた事は、いい経験になりました。

弓はやっぱり、新調してよかったみたいですし。

後は雑念に囚われず、ただ目の前の曲を丁寧に弾いて、聴こえる相手にちゃんと音楽として届くよう弾けるようになれたらなぁ…と思います。

この修業は次の挑戦曲でも継続していきます!

というわけで、お疲れ様のお茶タイム。
私は右上のバナナキャラメルクッキーラテにしました(^^♪
スプーンがスコップ形でカワ(・∀・)イイ!!
お持ち帰りしたかったくらい。
ブリュレクレープとかもあるみたいなので、今度食べてみたいなぁ。

からの、隣の店へ移動して打ち上げ~。
グラスのひと言ひと言が面白い( ´艸`)

お料理は
・サーモンだらけの前菜盛り合わせ
・雲丹といくらの冷製茶碗蒸し
・串揚げ いくら鮭、雲丹鮭
・サーモンと浅蜊のアクアパッツァ+〆の雑炊
・鮭といくらの卵かけご飯
・サーモンのクラムチャウダーパイ包み
今日の音楽会、SKEからはOさんもピアノロで出演なさっており、Nさんも聴衆として駆けつけてくださったので、今期SKEの活動に関しても意欲を燃やしながら…

SKE女子部、次なる目標は★ショパン「ノクターン 第20番 嬰ハ短調『遺作』」を、また親和楽器さんの音楽会で演奏する事です。

チェロ教室の発表会、今日の音楽会と、少しずつ緊張に対する耐性はついてる気がしたので、納得のいく演奏ができるようになるよう、頑張ろう。。。

チェロ覚書♪♪10年3ヶ月~239回めのレッスン2021年03月18日

今朝も全身が重い…(´;ω;`)ウゥゥ
「春眠暁を覚えず」とはいうけれど、眠気じゃなくて完全に身体が動かない感じです…辛。

気合を注入するために、いつもよりきちんと朝ご飯を準備して、見た目も栄養もバランスよく食べました。
昨日と同じく、北海道物産展で買ったBakery&cafe DAPAS
・チェダーチーズの食パン
・もっちり全粒粉食パン
・スペルト小麦の食パン
・豆乳ヨーグルト
・いちご
・スモークタン&ブロッコリー
with カフェオレ

定時退社したからお茶しようかと思ったけれど、駅のモールのベンチに腰掛けて譜読みしながら動画を見てつぶしました。
去年から駅構内の施設が綺麗になって、休憩スペースも増えたので、空き時間が短い時はありがたいです。

週末にちょろっと弾いたくらいだったけれど、ヴァイオリンパートのレッスンがスタートして弾き始めたおかげもあって、チェロパートがだいぶ頭に入ってきたし、書き込んだボウイングの移弦やポジション移動も身体が覚え始めた感じ。

今日もまずは頭…冒頭1小節と7小節の休符は外して復習演奏しました。
5段くらいは割といい感じに音程も捉えられたし、左手の反応が上がった分、右手のボウイングにも余計な力が入りにくくなってきたのですが、5段の終わり1小節あたりから、音程が飛ぶのでまだどの弦のどのポジションで弾くのか即座に反応しきれず(;^_^A

左手の親指にも力が入ってきたり、使っていない時の左手の2の指が弦上をキープ出来ていなかったりと、いつも通りの指摘を受けました(~_~;)

画像では最後の段の9段目の冒頭1小節は、チェロの楽譜では見慣れないト音記号がいきなりでてきて、普段はト音記号読みしちゃうくせに、チェロでどの弦の音よ!?とカオスになったり(;´Д`)

今日もなかなか盛りだくさんな内容でした。。。

でも少しずつ反応は上がっているので、ラフマの時と同様、左手が慣れるまでに時間がかかっても最終的にはそこそこ反応できるようになると信じて頑張ります。

帰宅後は、お味噌汁だけ作って、京にしき丸常さんの練り物メインの簡単晩御飯にしました。
・モダン焼き天、しそチーズ天
★キャベツ、玉ねぎ、しめじ、人参、お揚げのバター味噌汁
・芽キャベツだし煮、スモークタン、ブロッコリー
具沢山のお味噌汁が大好きvvv

チェロ覚書♪♪10年3ヶ月~238回めのレッスン2021年03月04日

1日遅れで誕プレもらいました(^^♪
カワ(・∀・)イイ!!
実はこのデザイナーさんの絵柄が好きで、小物とかダウンジャケット持ってます(笑)

今日は定時で退社して、ちょっとだけ買い物して余裕を持ってレッスンへ。

「今日から新しい楽器(レンタル)ですよ~♪」

と先生。
教室のレンタル楽器が弾きづらいという話はここでも吐いていましたが、先生も打診して下さっていたらしく、調整ではなく新調してもらえたそうです。

調弦で弾いた感じから違う!
弾きやすいし、鳴る~(^^♪

というわけでもう楽器のせいにはできなくなりましたので(爆)、今日も頭からワンフレーズずつ区切って、何度か繰り返し演奏しながら進めました。
音程はだいぶ頭に入ってきたのですが、まだ左手が反応しきれず、もたつく箇所がいくつかあります。

特に1stポジションで1の指がハーフポジション?になるところとか、拡張系が苦手。

くどいようですが、ヴァイオリンの拡張(4の指だけを拡張する)とチェロの拡張系(2の指を開く・基本的にヴァイオリンは1234全部の指で捉えるのに対して、チェロは違う)の意味合いが異なる部分があるので、切替ができない私。

なので、指番号が書いてあっても、拡張なのか判断出来ていなくて、左手が拡張とか意識せず位置を覚えるまでは全く反応できません(;´Д`A ```

もう形とか間隔を感覚で覚えてるやつだから(;^ω^)

左手が反応できないうちは、右手でこれだけスラーがあると力んで音がつぶれるのも必定、左手も狙って動いていないので、彷徨ってる感じでした…。

それでも今日は前回から1段だけ先へ進めた分、自分的によしとしよう(;^_^A

一応、週末とか平日でも時間が取れたらちゃんと自習してるんですけどね…
フィンガリングをがっつり書き込んで、弦番号も書き込んで、なおかつフレーズの音が頭に入るのに、人よりとてーも、とってーも時間がかかります。。。。。

ただ、去年半年でラフマを仕上げに持ってこられたから、そのうち何とかなるでしょ、いつまでに仕上げなきゃならないって曲でもないし。

と気楽に構えてじっくり頑張りまーす。

帰宅したら、玄関前にお隣さんからの差し入れ野菜ほうれん草、芽キャベツ、人参)がたくさんあったので、晩酌飯に早速使いました。
★ポテトコロッケ神戸コロッケオムレツチーズバーガー
★芽キャベツのペペロンチーノ
★じゃがりことキャベツ芯の豆乳スープ
★ほうれん草のレモンジンジャーペッパーバター和え
赤いものがなかったな…(;´・ω・)

ヴァイオリン覚書♪武豊春の音楽祭20212021年02月28日

今日は長年のブロ友YAMAHAばよ友ぽん0427さんが所属なさっている弦楽アンサンブルが、武豊春の音楽作2021で演奏されると伺い、お招きいただきお邪魔してきました♪

とその前に、お布団でぬくぬくしすぎてすっかり遅くなった朝ご飯をがっつりと頂きましょう。
★人参スープ
★ブロッコリーの芯とじゃがりこのオムレツ
★セロリの昆布茶マリネ

・カルボナーラ風リゾットコロッケ
(神戸コロッケ)
お、お腹苦しいっ。

今回の演奏会では観客参加型の企画もあるとの事で、観客の私もヨメを持参するのですが…

あ!そうそう!
もうすぐ迎える誕生日を機に、弓を新調しました!
相変わらず試奏せずネットでポチッたのですけど(;^ω^)
ヨメに見合ったパートナーを探すには自分の技術をもっと磨きたいし、それなりの予算も用意したいし…と言ってると、いつまで経っても迎える目途がつかないため、毛替えのつもりで…でもこれまで買ってきた弓よりはグレードの高いものにしました。

材質も一応フェルナンブーコだし、ハンドメイドらしい。
前日にEMSで届いて、ちょこっと試し弾きしてみた感じは悪くなかったです。
これまでメインボウにしてきたカーボン弓5,000円よりは、体感結構重めでしたが、その分、弦に乗る感じはしたし、緊張してぼよんぼよんに跳ねて制御不能になるパターンも起こりにくそう???

おニューの弓デビュウだしで、ちょこっとヴァイオリン自習したかったけれど、お腹いっぱいでダラダラしちゃって、結局そのままケースにしまい込んで、会場へ。

チェロ弾きのお友達Onさんが途中でピックアップして下さったので、ぽかぽか陽気の中、ぴかぴかの新車のBMWで快適ドライブ&チェロやごはんや料理のお話で盛り上がりながら会場入りしました。

余裕をもって到着すると、ロビーでもコンサートが行われていて、音楽祭らしいムード。
私の地元ではこんな音楽祭ないなぁ…あったらエントリーしてみたいのに、と思いながら…

開場と同時にホールへ。
一番前の列を陣取ったら、カワ(・∀・)イイ!!紙のバイオリンたちが並んでいました!
体験コーナーで紙のバイオリンがあるというのは事前に伺っていたけれど、実物大でこんなにきちんとしたものとは!

スクロールもちゃんと巻いてる!クオリティが高い!!
紙のバイオリンでエアー演奏したい、弾きたーい!!
と、開演前に騒いでいましたが、私はヨメで応援隊なので、案内どおり舞台脇にヨメをスタンバイしてから、着席しました。

演奏曲前半は
・菅野よう子:「花は咲く
・ショスタコーヴィッチ:ジャズ組曲第2番よりワルツ2番
・フォーレ:レクイエムよりPIE JESU
・モーツァルト:「アイネクライネナハトムジーク」1楽章

ショスタコ、フォーレクは大好きな曲vvv
緊張がうかがえる方もいらっしゃいましたが、ぽん0427さん全然緊張してなさそう(^^♪

中盤に観客参加型の
・キラキラ☆ヴァリエーション(きらきら星変奏曲)
私もヨメで、Onさんも紙バイオリンで参加しました。
マンドリンやウクレレなどで参加なさっている方とも合奏出来て、楽しかったです!

換気タイムに…どうしても触りたかった紙バイオリン、お片付け前に触らせていただきました♪
後半に
・マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナより間奏曲
・メンケン:「ホールニューワールド
・童謡メドレー 七つの子、夕焼け小焼け、赤とんぼ、浜辺の歌
・松村崇継:
いのちの歌

これだけの曲数を合奏で弾きこなすのは大変だ…経験者ゆえにいっそう感じましたが、皆さん合奏の喜びの方が強いのだなぁ~。
最後まで集中して、素敵なハーモニーを奏でてくださいましたvvv

盛りだくさんの演奏会、アットホームな温かい雰囲気で、感動しました~。
ちょっとしたトラブル?謎笑( ´艸`)はあったものの、最後まで楽しそうに演奏なさっているぽん0427さんの姿も拝見できて良かったです(^^♪

帰りに…呑めないOnさんに遠慮せず、勧められるまま軽く一杯?じゃないし((´∀`*))
ビールを飲み比べながら、いぶりがっこポテサラピザをつまんで…
心もお腹も満たされて帰宅したのに、お家でもまた一人二次会(*`艸´)ウシシシ
私も来月に武者修行第一弾が控えているので、気合を注入してもらいました。

チェロ覚書♪♪10年2ヶ月~237回めのレッスン2021年02月25日

今日はレッスン前にモスで晩御飯済ませちゃいました。
・マッケンチーズ&コロッケバーガー 
・ポテトS 
・モスチキン 
・チリディップソース 
コロッケというよりハッシュポテトぽい。もうちょいスパイシーな方が好みかなぁ~と思いつつ、そこは何でも美味しさupする魔法のチリディップソースのおかげで補完できました(笑) 
炭水化物×炭水化物に揚げ物オンパレード💦 ちょっと久々のモスだから、暴走しました・・・

お腹いっぱいでレッスンへ。


前回と同じところを再度確認演奏しました。
半音階のところがまだ頭に入っていない部分もあって、無意識に一音ずつ音程を確認してしまうため、ワンスラーの流れがブチブチ切れるような演奏になってしまいます…。
前回までやってたラフマニノフと同様、左手こそ別段の意識なく反応できないと、右手とのバランスも取れないとわかってるので、これは左手が覚えたらおそらく解決するのでは、と思いますが。

ま、先生からはスラーを保って右手に余分な力を入れないようボウイングする事を注意されました。

何回か弾き直すとだんだん音程も、左手の反応も良くなって、右手も自然と力が抜けてきたので、とにかく覚える前繰り返し弾くべし。

これだけスラーがたくさんあると、流れのあるフレーズを作る感覚のトレーニングになりそうですvvv

今日は前回の復習だけで終わってしまいましたが、次回は続きにいけるかな???

チェロ覚書♪♪第11期SKE女子部 合奏練習1回め2021年02月20日

先日、主宰アンサンブル第11期SKE新年会を執り行いましたが、実質女子部だけでの活動となった第10期SKEの室内楽発表会から、女子部のトリオは今後も継続して活動しようという事になりまして。
発表の場も決まったため、2か月ぶりに合奏練習しました。

夕方の練習に備え、朝ご飯はがっつりと…中華風豆乳サラダ豆粥 XO醬添え
春の陽気のごとく暖かくなる、という天気予報でしたが、陽の入らない屋内に居るとさむーい。。。。

そういえば最近違和感があったヴァイオリンの顎あて(スロベニアのSASというメーカーの梨木)の位置を微調整して、肩あてを装着する位置も若干斜めに変えてみたら、だいぶ安定感が出たような気がします。
感覚を確かめながら少し弾いてから、おやつ休憩(笑)

2月19日がシュークリームの日だったようですね。
たまたまコンビニで買ったシュークリームで、前後含めて3日間シュー活してました(^^♪
阿波仕立て窯出しシューなると金時バニラやまもも
3種買って食べ比べてみたけれど、やっぱりやまももが一番。

というわけでヨメ(ヴァイオリン)を背負って合奏へ…
行く前にパン活しちゃいました(笑)
*南瓜のタルティーヌ
*原木椎茸のパン
*新玉ねぎのパン
*里芋とベーコンのパン
*小松菜のパン
*きのこのパン
*ソーセージのパン
*白葱とゴルゴンゾーラのパン
大阪のパンデュースさんの系列店だそうです。
神戸のコムシノワでも修行なさった方が作っていらっしゃるそうで、見た目確かに似ています。
そしてリンクの通り、いずれのお店も実食済みです(笑)
前述2件のパン屋さんは過去に実食済みですので、期待値でたくさん買っちゃったvvv

気を取り直して、相棒Vc-hikoちゃんと合流し、バス移動。
合奏練習へ…はまだ行かず、その前に腹ごしらえ(爆)
《桃園セット》 2,680円(税抜)
■前菜3種盛り
■上海蟹味噌スープ
■特選牛肉と冬野菜の炒め
■パリパリ春巻きに甘鯛の唐揚げ
■えびと彩り野菜のXO醤炒め
■小籠湯包
■桃李蹊チャーハン
■本日のデザート
コロナ禍の緊急事態宣言下で、飲食店はどこも20時閉店ですので、いつもなら終わってからごはん~となるところ、今回は逆順になりました。

これから練習するんだけど、呑むよね~( ´艸`)

Q:ワインはカラフェorたっぷりグラス、どちらが多い""ですか?
A:量はカラフェ半量=たっぷり1杯で同じですが、"値段"はお得です
値段より量を気にする二人でした…(笑)

腹ごしらえどころか、お腹ぱんぱんで若干眠目をこすりながら、いよいよメインの合奏練習へ。

★ショパン「ノクターン 第2番 変ホ短調」 Op.9-2
この演奏の譜面ではありませんが、寄せた編曲で昨年発表会にて演奏し、本番は緊張して上手く弾けなかったし、まだまだ細部の出来が気になる仕上がりでした。

緊張をどうコントロールするか、メンタルトレーニングを兼ねて3月に楽器店で行われる弾き合い会というイベントで演奏する事にしたので、更なるブラッシュアップも狙って合奏。

合奏練習自体は2か月のブランクといっても、私は普段の自習の合間にちょいちょい弾いていたし、前述のフィッティング問題から、緊張して力が入らなくてもある程度弾ける弓圧を考えて弾いたり工夫を重ねてきたので、昨年より弾き方が変わってきて、練習ではゆとりのある演奏が出来たと思います。

ピアノのChikaちゃんも合わせやすかったと言ってくれたし。

特に問題なく合奏できたので、夏の弦楽発表会で演奏したいと思っている
★ショパン「ノクターン 第20番 嬰ハ短調『遺作』」
参考動画ペタ↓
もサラッと合奏してみました。
こちらは個人レッスンが先日ひと段落ついたばかりですが、ノクターン第2番よりはるかに弾きやすいフレーズだし、リズムの揺れもあまりなくて、ほぼインテンポで弾けるので、合奏してもズレる部分がないと思います。

個々の技術がレベルアップして、なおかつ緊張さえ克服出来たら、こちらはノクターン第2番より良い仕上がりになるのではないかと期待。

良い間隔で合奏できていたので、ついでに主宰アンサンブル第11期SKEで演奏する
も、サラッと確認程度に合奏してみたのですが…

わっはっはっ(ノ´∀`*) 

やはり変拍子が多いせいで、迷子になるところ数か所(笑)
ほとんどユニゾンだし、ズレたらカオスです(;^ω^)
でも、3人で弾けるとこだけ弾いただけでも、楽しい(^^♪
合奏したら、もっと楽しそうだし、かっこよく聴かせたいです!

これまではオケやアンサンブルで紛れて弾いて、自分の演奏の粗が胡麻化されていたので、去年から室内楽をはじめて、人前で演奏もして、いろんな気づきの中でわずかながら成長できている気がします。

次は3月の弾き合い会が本番です!

チェロ覚書♪♪第11期SKE 英気を養う新年会2021年02月11日

本日は毎年恒例となりました主宰アンサンブルSKEの新年会。
コロナ禍における再度の緊急事態宣言下ではありましたが、第11期メンバー8名から有志5名にて、今年も決行しました。

昨年の10周年記念で演奏するはずだった
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
を11期にシフト。

現時点では、恒例だった年末の発表会にもこの規模でのアンサンブル参加は可能なようなので、まだ不透明ではあるものの計画を進めていく予定です。

というわけで新年会。

プレミアムビールを楽しむ贅沢なプラン『ドリームコース』
 個別盛り 2時間飲み放題付き5,500円
今回は感染対策に配慮して、シェアスタイルではなく個別盛りのお店を選びました。

でも緊急事態宣言をうけて、営業時間が20時まで、ラストオーダーは19時まででしたので、開始18時だと2時間の呑み放題が実質1時間(ノД`)・゜・。

がんがん飛ばしていきましょう!

最初の1杯だけザ・プレミアム・モルツ・マスターズドリームという『醸造家が夢見た心が震えるほどにうまいビール』とやらを提供していただけるそうなので、もちろん皆そちらで乾杯。

お料理は以下
【前菜6種盛り合わせ】
・ポテトサラダ,うららん卵の洋風出し巻き,ローストビーフの手まり寿司,ガーリックトースト,和風ピクルス,鯖の燻製
【サラダ】
・牛タンスモークと三つ葉のサラダ ~酢橘とオニオンドレッシング~
【揚げ物】
・ガーリックシュリンプとポテトフライ
【温菜】
・フォアグラと大根のグリル
【グリル】
・ビーフステーキ&味噌漬けにしたポークグリル
【〆のご飯】
・ローストビーフ丼

近況報告と、一応11期の演出に関して打ち合わせもちょびっと(苦笑)し、とにかく呑み放題の時間が短いので、ひたすら頑張って呑みました(;^ω^)

皆さん、この状況下で参加いただいた上は、感染対策への意識も高く臨んでいただきましたので、感謝とともに…

食事中は飛沫対策であまり会話もできないため、いつもよりは声のトーンも内容量もボリューム控えめトークでしたが、皆さんの元気な姿を確認出来て、嬉しかったです。

差し入れも頂き、るんるん♪
まだまだ厳しい状況下ではありますし、この1年のコロナ禍で見直さなければならない事も増えましたので、実際に8名で活動する8月以降の合奏練習会場なども、例年になく感染対策に配慮しなければならないと考えています。

主宰としてこれまで配慮してこなかった工夫が必要になっており、演奏や演出以外の部分で仕事が増えそうですが…
安全第一で楽しめたらいいなと祈りつつ。

徐々に活動を本格化させてまいります。

チェロ覚書♪♪10年2ヶ月~236回めのレッスン2021年02月08日

今日は定時退社してレッスン前に少し余裕があったので、セブンイレブン寄って菓子パンゲット!
※画像はセブンイレブン公式サイトさんからお借りしました
・5種の緑黄色野菜入り フルブレ柚子
これ、柚子のコンフィチュールみたいのに入ってるのかわかりませんが、生姜のコンフィチュール的な味がして、祇園奥村の生姜と柚子のコンフィチュール食パンみたい!
美味しいですvvv
・全粒粉入りクランベリーパン
これもなかなか美味しいvvv
あと、メイプル風味のチュロッキー3個入りと、さつまいも蒸しパンも買いました(笑)

コンビニのパン、どんどん美味しくなってて驚く。。。。

その後はDAISO行ってハンドクリームをゲットしたのですが、ロクシタンみたいなやつあった!
シアバターハンドクリームが100円だと…?!Σ(・ω・ノ)ノ!
どんなものか、試しに買ってみたら、匂いもそれほどきつくないし、ほどほどシアバター感があって、1400円くらいする本家ロクシタンのと比べたらサラサラしてるけど、悪くなかったです。

というわけで買い込んだ無駄遣いを抱えてレッスンへ。

今日から新しい曲のレッスンが始まります。
演奏してる動画も欲しかったのでこれ↓拾ってiPhoneへ入れました。
この動画をみたら、冒頭の開放弦でも弾けるソの音は2の指で弾いてたので、やっぱいきなり開放弦は使っちゃダメかぁ…(´・ω・`)と反省して、頑張って譜読みするも、相変わらずどこでポジ移動したらいいか、さっぱりわからずお手上げ(~_~;)

せめてフレーズだけでも耳に叩き込もうと、ひたすらこの動画を見て研究しました(笑)


で、いざレッスンスタート。
フレーズだけは何とか頭に入れてきたので、先生が教えてくださるフィンガリングが理解できれば、すんなり音を追う事ができました。
その辺、前回までやってたラフマニノフとは曲の難易度が大違い。
ただ、前回はヴァイオリンパートを弾けるようになってからチェロパートに着手したから、下地がもっと整っていたのですけど、今回は曲の構成上あまり主旋律のないチェロパートから着手しているので、合奏した時のイメージが体感としてつかみにくいです。

とはいえ、動画のおかげで、どんな主旋律に寄り添った副旋律なのかはイメージできるし、何より譜読みだけですんなりとは弾けない高音域高難度のフレーズはありません。

ラフマニノフは譜面通り弾くのが精いっぱいだったから、レッスンが終わっても自習し続けて少しずつレベルアップを図れたらいいけれど、クララ・シューマンはレッスンの中でニュアンスとかちゃんと加味して弾けるようになりたいなぁ。

譜読みできなかったわりに好感触でレッスン終了し、帰宅後はパパっと鉄板ナポリタンを作って頂きました♪
やっぱりブロンズダイス製法のパスタだと美味しいvvv
パスタが店頭から消えた時、仕方なくネットで安いトルコ産のテフロンダイスのを買ったら、美味しくなくて、なかなか消費できないまま、その後買い直したブロンズダイスの方ばかり食べてしまいます…。

チェロ覚書♪♪Trio Trillo~花拓く時代~演奏会2021年01月31日

今日はチェロ師匠の参加するピアノトリオの演奏会へお出かけします♪

コロナウィルス感染拡大に伴う、再度の緊急事態宣言下ではありますが、先週はオケ、今週は室内楽と、今月は演奏会に行けて嬉しいvvv

朝ご飯は半額ゲットしたお豆腐とお値打ちゲットした和牛のこま切れ肉を使った韓国風肉豆腐
オリーブ油×岩塩の冷奴もvvv豆腐ラブ。

おやつタイムにはロイズピスタチオチョコレートPISTA&TOKYOピスタチオサンドと、これまた半額ゲットした焼きキャラメルプリンを。
昨日出かけた近所のスーパー、週明け月曜が棚卸しみたいで、消費期限が1週間くらいあるものも半額だったんですよ~ラッキー。

さて、午後から相棒Vc-hikoちゃんと待ち合わせして先生への
差し入れをゲット。

・心よせ 結 

※画像は叶匠寿庵さんのサイトからお借りしました

可愛くて繊細で、おまけに軽い(笑)ので、ギフトにぴったりかなと思って。
いつもは生花に製菓(笑)を添えるパターンなのですが、ウイルス云々の問題もあって、生花は避けました。

というわけで会場へ。

本日のプログラムは
―――――――――――――――――――――――――
タイユフェーユ:ピアノ三重奏曲
ラヴェル:クープランの墓より「メヌエット」(ピアノソロ)
マルティヌー:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲№2ニ長調
ラヴェル:ピアノ三重奏曲 イ短調
―――――――――――――――――――――――――
客席は半分に減らしての開催でしたが、1席置きではなく、1席の間隔が多少以前より空けてあったようなセッティングでした。
ラヴェル以外は知らない曲…私、ラヴェルの三重奏曲が大好きで、一番楽しみにしていました(^^♪

もちろん最前列を陣取って(笑)演奏スタート。


初めましてのタイユフェールラヴェルの直弟子で女性作曲家だそうです。
どおりで曲調がラヴェルに似ていましたが、ラヴェルほど癖?がなく素直な旋律と和声という印象で、やっぱりどことなく女性的でした。

実は師匠の演奏、このレベルの曲でがっつり聴いた事がなかったのですけど、師匠含めトリオのお三方いずれも、演奏スタイルはまさに武士!(誉め言葉です(;^ω^)て感じで、リアクションは地味だけど、きっかり仕事をこなす職人技。

地味に難しいフレーズをしっかり弾きこなしていらして、見事でした。

4楽章構成で盛り上がるフレーズもあって、なかなかに聴きごたえのあったタイユフェールの後は、しっとりとピアノソロ。

ラヴェルらしい浮遊感が心地良く、最初の興奮をなだめてくれました。

3曲目のマルティヌーは、チェコの作曲家だそうですが、曲調はフランスものっぽい雰囲気。
かなり高音域があったりして、めちゃくちゃ弾くのが大変そう(~_~;)でしたけど、その分ダイナミックで色彩感豊かな構成になっており、聴きごたえがありました。
ただ個人的には、元々ヴァイオリンとチェロのため…とはいえやはり内声のヴィオラが入った三重奏とかになってた方がいいのにな、と思いました。

そして待ってましたのラヴェルのピアノ三重奏曲!

冒頭の、漣か…はたまた光の乱反射のようなピアノの前奏から、ヴァイオリンとチェロのユニゾンが切なく鳴り響くところ、毎回ゾクッとするほど好き……vvv

去年から私も、室内楽強化期間と銘打って、ラフマニノフをレッスンし、これからクララ・シューマンの三重奏曲に取り組む予定ですが、三重奏ってホント、受け答えになってるフレーズのタイミングも難しいけれど、案外オクターブ違いのユニゾンが難しかったりして、合奏するのだけで大変なのに、ラヴェルの三重奏は技術的にもソロか!ってほど盛りだくさんで、超絶技巧の応酬!!

音源で聴いてると、美しいな~vvで終わってしまうところ、こうして演奏している姿を目の当たりにして、いかに難曲であるかを思い知りました。

それにしても改めて師匠の演奏を見てみると、手は結構お小さい方なのに、無理なく開いて音を捉えていて、すごいなぁと思いました。
手が大きくて指が長い私ですが、小指はピーンと立っちゃうし、その割に間隔が開かないし(ノД`)・゜・。


相棒Vc-hikoちゃんも手が小さい方で苦労しているので、「先生は手が小さいのに何の無駄もなく弾いてる」と改めて確認していたようです。

ラヴェルの三重奏ほどの難曲は、一生かかっても弾ける気がしないけれど、比較的挑戦しやすいトリオの曲は、もっと美しく、無駄なく無理なく弾けるようになりたいなぁ~と思いました。

終演後は予約していたお店で呑みましたvvv

手羽先で全国展開してる世界の山ちゃんの系列店です。

4,000円で3時間飲み放題のコースにしました。
まずは白穂乃香でかんぱーい!!

お料理は全体的に山椒風味たっぷり。
・麻辣ピーナツ
・名古屋餃子
・天心4種
・つるむらさき炒め
・鶏皮揚げ
・麻辣豆腐
・担々麺
・杏仁豆腐
飲茶バルと冠しているだけあって、おビールが進むメニューでしたvvv
後半はジャスミン梅酒をロックで頂き、ビール3、梅酒2の5杯飲んだから、元はとれたでしょう。

味もまずまずだし、白穂乃香が飲み放題に入ってるのはうれしいですね♪

お会計後、帰りがけにカイロをくれて、ぽかぽかで帰宅しました。