本日の物産展φ_(*^▽^*)_ψ東北物産展で初&リピ買い2017年11月07日

毎回、震災復興支援という建前(;^ω^)で、ほくほくお買い上げしている大東北物産展へ行ってまいりました。

今回は初出店のお店が気になったので、リピ店は控えめにしてお持ち帰りしましたよ。



昔ながらの岩手名産品をちょっと現代風?にアレンジした可愛らしいお菓子がたくさんあって、どれにしようか迷ってしまったけれど、こんだけ選んで購入しました。

まとめ買いで端数値引きしてくれましたよんvvv

・サンタランドのこんにゃくポン煎 いさだ・わかめ 各194円(税込)
・エピの雑穀もなか 280円(税込)
・チョコっと南部煎餅 いちご・抹茶・コーヒー 各270円(税込) 
・南部煎餅くっきー かぼちゃ 
・うす焼き南部煎餅 チーズ 
私、昔からある系のお菓子が大好きなので、このラインはかなりツボです。
商品のコンセプトどおり、ぺっこ(少し)サイズもありがたい。
お茶請けに愉しみたいと思います。

早速、チョコっと南部煎餅を夜のおやつに…見た目も可愛らしいです。



・グラハム食パン 1/2
・ロールパン
・双子パン
・レーズンパン
広告掲載商品のアップルブレッドは仕事帰りの時間帯に寄ったらすでに売切でしたので、他のパンをゲット。

こちらもお店の掲げるコンセプトどおり、シンプルな食事パンばかりで、卵黄のお化粧もされていない一見武骨ともいえる表面でしたが…

「薄めにスライスしてトーストしてお召し上がりください」と言われたグラハム食パンを言われたとおりにして、夜のおやつ(爆)に頂いたところ…
生食だと、もそっ、ぼそっとしていた生地が、重量感はそのままに適度なしっとり感を持って、耳はザックザク!!

特別、香りが良いとか、粉の味がしっかりする、というほどではないのですが、食感がなんとも言えません♪
後退く旨さ。飽きが来ない美味しさですvvv

これは良いお買い物をしました(*´▽`*)

こちらはロールパン
中はずっしりしっとり、焼くと表面はパリッパリ。この食感のコントラストは食パン同様で、たまりません。

こちらは、後日朝ごぱんにした双子パン
グラハムが入っているので、ぷちぷちっとした食感もあり、食パンよりしっとり感があります。
表面はやっぱり、パリッパリ。美味しいです。


こちらはレーズンパン
二種類のレーズンが入っていて、中はずっしりしっとり、焼くと表面はパリッパリ。

基本的にずっしりと重たくて、トースト向きのパンばかり。
最近は生食で美味しい高級食パンが人気ですが、冬はトーストしたあったかいパンがいいですね。

お気に入りパン屋さんが一軒増えました。


最後は、毎度購入している焼きはたはたのお店から。

★妙見
・焼きはたはた姿寿司、焼きはたはた稲荷、しょっつる卵焼きの折詰

毎回、寿司折の内容を少しずつ変えて出店しており、今回はお寿司を減らして卵焼きを加えた折詰が出ていたので、買ってみました。

2つ買って、1個は翌日のお弁当、もう1つは晩御飯に頂きましたよ。


しょっつる卵焼き
おっきくて食べ応え満点。
確かに、しょっつるの風味がして、ひと味違うだし巻き卵でした。
ギョクにしてもいいかも。

いつもの美しい焼きはたはたvvv旨し。

今回も美味しい支援、ごちそうさまでした。

チェロ覚書♪♪9回めの発表会~SKE『Requiem×ROSIER』合わせ練習3回め2017年11月05日

冬のホール発表会の演奏順が正式に決まりました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  私の出演は2日開催の1日めで、主宰アンサンブルSKEの発表は

  12月16日(土) 17:30~(予定)
  
  場所:名古屋市昭和文化小劇場

  アンサンブルの部のトップバッターです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

で、今日はその練習3回目。

◆冬の陣<黒>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Requiem×ROSIER  LUNA SEA 黒服限定GIG ver.
 モーツァルト『レクイエム ニ短調』より
 第1曲「Requiem aeternam」
 第3曲「Dies irae」
 第8曲「Lacrimosa」
  ×
 LUNA SEA『ROSIER』
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

朝ご飯もしっかり食べて。

いざスタジオへ。

以下の楽器編成で、今日はようやく全員参加の練習ができました!

 私…ヴァイオリン、エレキヴァイオリン
 相棒hikoちゃん…アルトリコーダー、チェロ1
 Nさん…オカリナ、カホン
 メンバーT・Mさん…チェロ2
 メンバーHさん…チェロ3
 メンバーTさん…サックス
 メンバーOさん
…ピアノ

あ、そうそう。
もう訂正きかないと思うからスルーの方向なのですが、教室に掲示されてたプログラムの仮原稿を写メしてきて、改めて確認したら…

これ↓小さすぎて判読不可能かな…(;´Д`)

相棒hikoちゃんの担当楽器がE.recって書いてあるんですけど…エレキリコーダー?(笑)
なんかカッコいいから、あえてそのままにしておこうかと(爆)
どんなんだろ?

という冗談はさておき、真面目に練習開始。

はい、これ至って真面目ですよ!!(;^ω^)

第1曲「Requiem aeternam」までは舞台照明を暗くして頂き、ピアノとヴァイオリンにスポットライトを当ててもらう照明演出を考えていまして、第3曲「Dies irae」へj入る前に明転、そこで黒マント軍団にマントを脱いで頂く演出を行う予定のため、

・マントを着用した状態での演奏確認
・マントを所定時間内に速やかに脱衣できるかの確認

が必要ですので、今日はそれを実践して頂いたのでした。

概ね、大丈夫そうです。
ただ、マントの素材が皆さんそれぞれ違いまして、長さも身長との兼ね合いで調整が必要だったり、着用状態で舞台上に楽器を持って所定ポジションへ立つまでのデモンストレーションは行っていませんので、それは次回要確認かなと思います。

こちらのスタジオはスポットライトも部屋照明も切替が出来ますから、より当日に添った練習が可能な点はありがたいです。

今日は配置も当日の舞台配置と同じ並び↓で練習しました。
よーく見ると…そして、前回の練習備忘録と比べると…本番衣装の雰囲気が明らかになってくるかと(笑)

今日は私のばよりんスタンドとエレキは持参しておりませんが、次回持参しようかな…一応、自宅でデモンストレーションは行いました。

ネタばれしちゃうと、私の演出で事前確認が必要なのは

・ヅラを着用した状態での演奏確認
・ヅラを脱いでヴァイオリンスタンドの弓かけへ置く練習
・赤ジャケットを脱いで待機用の椅子へ置く練習
・ヴァイオリンからエレキバイオリンへの持ち替え確認

と結構あります。
今日は動作をエアで組み込んで練習しましたが、実際に着用した状態でも確認しておかないと本番で上手くいかない可能性がありますのでね。


あれ?なんか演出確認だけ念入りに練習してるように見えちゃう?

そんな事はございませんよ!

過去2回でだいたい曲全体の雰囲気と速度調整はすり合わせてきたので、今日初参加のメンバーTさんが加わっても、特に大崩れする事なく通し演奏出来てました。

ズレやすい箇所は、各パート担当のご本人の指摘と、実際演奏して私が気づいた箇所をしっかり抽出して重点的に繰り返し演奏し、原因の追求と対策を講じたところ、大体は修正できそうな見込。

強弱のニュアンスも、全員の意識が演奏にちらほら表れていい雰囲気が出来てきた箇所があったので、この調子で本番までの残り一か月をレベルアップに費やして頂けるといいかなと思います。

あとはLUNA SEA『ROSIER』パートの速度がどの速度に落ち着くか…

まだ弾けていないパートの方もいらして、私が譜面で指定した160より若干遅い速度が比較的無難に収まる速度ではあるのですが、私が弾きやすくてノレて、かつ原曲に近い速度を求めると…まだまだ足りない感じ。

メンバーにクラシック畑の方が多いため、どうしてもシンコペーションのリズムは…私も含めて苦手意識があり、ズレると修正が難しいです。
奔りすぎないように、でも適度な疾走感を出せる速度を、ギリギリまで模索したいと思います。

今日も皆さんお気遣い下さいまして、オヤツの差し入れをいっぱい頂きましたvvvありがとうございます!

ちょいちょい挟んだ休憩時間に頂きましたが…それでもかなりのエネルギーを消耗するので、お腹は空く!

というわけで練習後は相棒とイタリアンレストランでランチ兼ミーティング。



まんぷくランチ 1,580円(選べる本日のパスタとドリンク、サラダとスープつき)
を選びました。

満腹サラダボウル
これ、結構大きな、すり鉢くらいの木製ボウルです。
紅芯大根、マッシュ南瓜キャロットラペ…カットしただけの果物や野菜の他、加熱したりひと手間下味を施したお野菜も数種類がいっぱい入っていて、どれも新鮮で綺麗!
野菜好きにはたまりませんvvv

お野菜を売りにしているお店だけの事はありました。

本日のスープは南瓜のポタージュ
シンプルだけど、ほっとする味。

本日のパン
オリーブオイルが添えられてサーブされましたが、トーストしていない、ベーカリーピカソまんまるパンみたいなパンでしたので、これだけちょっと残念。イタリアンレストランなら、フォカッチャとか、セミハード系を出してほしかったなぁ。

そして私は運転手なので吞めずにアイスコーヒーを頂きましたけれども、相方は白ワインをグビグビやっとります…。


日替わりパスタは二種類あり、私はこちら↓をセレクト
鶏肉とごぼうの温玉のせトマトのフェットチーネ
食べ応えがあってなかなか美味しかったです。

相棒はこちら↓
釜揚げしらすとトマトのオイルパスタ
トマトじゃがいもがゴロゴロ入っていて食べ応えのあるオイルパスタでした。

パン以外は、トータルバランスが良く値段の満足感を得られるお店でした。

このミーティングで、来期SKEの演奏曲が決まりました!!
来期は…真面目に!演出なしで臨むつもりです!!!

チェロ覚書♪♪8年4ヶ月~198回めのレッスン2017年10月31日

そういえば乗換案内アプリ、今年もハロウィン仕様↓になってました



こういう遊び心大好き(*´▽`*)

さて、時間がかかってだいぶ疲れたはしご通院の後、チェロレッスンがあったので、移動前に処方箋をもらってくるつもりが…

折角ハロウィンだから、おやつくらい買っていこうかな…とぼんやり移動中のバス車内で考えながら名古屋駅に到着し、まずはドラッグストアの窓口で処方箋を受け取らなくちゃならなかったのに、うっかりデパ地下でおやつだけ買って、教室への電車に乗ってしまった直後に気づいた私。

あ……処方箋もらってくるの、忘れた!(;´Д`A ```
明朝必要な薬があったのでどうしても本日中受け取らねばならず、レッスン後に戻って受け取ったのでした…疲。

そんなこんなのチェロレッスンは、今日も発表会の弦楽アンサンブル曲をレッスン頂きました。

★ヘンデル「水上の音楽

あ、そうそう。
弦がびよびよに伸びちゃって調弦困難だったマイチェロは、その後何とか手首の痛みに耐えながら調弦。
それで手首の痛みの限界まで、ちょいちょい自習もしました!

おかげで音程はだいぶマシになったと思います。

今日は全体を3分割くらいずつ区切って、先生の他パートピアノ演奏と合奏しました。

アクセント記号のある音の音量が飛び出ないよう、またスフォルツァンド直前の音も不自然に飛び出ないよう注意して…
また手首の痛みへの対策も兼ねて、なるべく弓量を節約して弾くように工夫もしたので、それが功を奏したようで、今日はその点に関して指摘を受けることなく弾き進めました。
11小節からのポジション移動も比較的スムーズに反応。
うん、いい感じ。

40小節からは移弦が多くて、これまでは反応が遅れたり、音程が不安定になっていたけれど、そこそこスマートに弾けるようになったし!

59小節のソ♯はまだちょっと音程が低めになる傾向にあるため、今後も要注意。
ロングトーンの長さも、カウントで捉えられるようになったし!

音楽的に弾けているか?という点においては、まだまだ弾きこなすので必死レベルだなぁ…と私自身は思ったのですけど、先生はその辺、珍しく?甘口採点で、

「うん、大体良いですね。もうほとんど問題ないと思いますけど…(まだこの曲レッスンしますか?という含みのある感じで)何か気になるところはありますか?」

と訊かれたため

「高い音から低い音へ、1スラーで高低差のあるフレーズがいくつか出てきて、そのうちのいくつかは大抵低い音にテヌートがついているので、どうしてもテヌートへの意識が先行してしまって変に飛び出た音になってしまったりするんですけど、前の高い音は音符の長さだけぎりぎり引きつけて弾くべきですか?それとも抜けてしまってもいい感じ???

と質問したところ

「弓はべったり音符の長さ分、弦へ引きつけておく必要はないです。響きで音符分出して、次の低い音へ移弦の準備をしてしっかり弾いた方がいいですので。これはテヌートというより、1スラーで1フレーズではなく、前の音(高音)が前のフレーズの最後の音、後ろの音(低音)は次のフレーズのアウフタクト的な音で、フレーズの切れ目を明確にするという意味のテヌートだと思います」

との回答でした。

前回指摘のあった41小節、43小節のような丁寧テヌートと同じようなニュアンスで弾けばいいけれど、フレーズの終わりのテヌートじゃなくて、始まりのテヌートだから、続く流れを意識して弾くという点がちょっと違う。

ひとくちにテヌートと言っても色んな意識と意図を持って弾き分けなくちゃ、音楽的にはならないですよね~。

とまぁ、私的には色々追求すべき点がまだまだ沢山残っているのだけど、先生的にはもう十分らしくて、あんまり細かいツッコミがもらえなかったので、発表会までこの曲を引っ張るべく、自分で研究して改善点をもっともっと洗い出ししていこうかなと思いました(笑)

やる気があるんだか、ないんだか(*´∀`*)

おうちへ帰ったら、手首が痛かったから料理は控えてテキトー晩御飯を食べ…

ハロウィンおやつターイム(*´▽`*)

・かぼちゃピーカンナッツ(豆福)
・かぼちゃの種チョコ(豆福)
・かぼちゃプリン(モロゾフ)
今年もハロウィン雑貨をちょこちょこ出してこっそり楽しんでいましたvvv
最後までそれらに囲まれて、味わって頂き…

実はこの後、片頭痛でダウン(;´Д`A ```
やっぱり一日に色々詰め込み過ぎて疲れちゃいました~~。

膠原病治療:治療経過14回めと整形外科の診察12回め&リハビリ23回め2017年10月31日

腱鞘炎→膠原病覚書34回め。
シェーグレン症候群の薬物療法とリハビリ治療を並行継続中です。

演奏会旅行の疲れがあるのか、どうにも通院日の朝は身体が重く。

でも今日はハロウィン!
だからそれっぽい雰囲気を愉しもうと、見た目だけ朝から全開で(笑)

・南瓜と豆乳のパンドミ(メゾン・ランドゥメンヌ・トーキョー)にブール ド バラット レモン入りオリーブオイル(ボルディエ)添え
・フルーツのロデブ(ポワンタージュ)
・イタリア栗と無花果のパン(ポワンタージュ)
・シャインマスカットクイーンニーナ

そうして食後、通院前に浄化槽点検があったのと、そろそろ庭木の剪定シーズンなので1日ちょびっとずつ片付けようと思って垣根の木1本と周りの草だけ片づけたりしてたら、ものすごい眠気に襲われ、1時間ほどダウン(;´Д`)

でも今日は寝坊せずに(;^ω^)おうちでお昼ごはんを摂れましたよ。

・南瓜の薄炊き
・焼さんま 大根おろし入り(セブンイレブン)
和食でもさりげなーくハロウィン仕様で。

セブンイレブン半額ゲットしたこの焼さんま缶↓、ゆずの風味がする大根おろし入りで結構美味しいvvv
普段お魚料理が食べられないから、商品入れ替えの為に半額で売られていたのを非常食に買って正解でした。

さて、お腹が満たされたところで家を出てB総合病院へ到着。

血液検査を済ませたら、いつもは院内のクリエでお茶休憩するんだけど、今日はもう診察まで寝たくて…(´ぅω・`)待合席で大人しく寝てました。

そんなに混んでないように見えたし、電光掲示板にも診察に遅れの表示はなかったけれど、ちょびっと遅れてて14:30の予約で診察順が回ってきたのは15:00くらいでしたよ…疲。

今回の血液検査の具体的な数値は教えてもらってないけれど、安定しているとの事。

「最近の体調はどうですか?」との問診に、

「相変わらず疲れてるのと、手首が痛くて手もこわばってる一方です」

と答えたけれども、手首を触診した結果は

「そんなに腫れてはいないですね。数値は安定しているので、ステロイドは予定通り減量しましょう。痛い部分は、なるべく使わないように気をつけて下さい」

と、いつも通り。

使わないように、といっても日常生活でどうやったって使う場所なので、サポーターはずっと着けてるし、整形外科にも通ってる。

これ以上、何か対策はないんだろうか…???

「頭痛で処方してるカロナールを、手首の痛みが酷い時にも鎮痛剤として服用して下さい」

あ、そうか。確かにロキソニンの代用薬だから、鎮痛剤として使えばいいんだ。
でもこれだって、所詮は対処療法で、根本治療にはなってない( ノД`)シクシク…

血液検査的な経過は順調なのだろうけど、本人の感覚的には何かすっきりしない治療経過…

というわけで”一応”順調にステロイド減量メトレート現状維持通院頻度は週間後になりました(*´▽`*)


★プレドニゾロン 5㎎×1錠 ×4→3錠(毎朝)※水曜から減量
 30→45㎎で増量してから徐々に5㎎ずつ量し、前回から1㎎単位、間隔は5→6週間の減量計画で、今回8㎎まで減りました。

★エディロールカプセル 0.75μg×1カプセル(毎朝)
 ステロイド服用により骨粗しょう症になりやすくなるため、骨粗しょう症治療剤

★タケキャブ錠 10㎎×1錠(毎朝)
 胃薬。劇薬服用によって胃潰瘍にならないための対策

★ダイフェン配合錠 0.5錠(毎朝)
 菌による炎症、化膿、感染症を防ぐ

メトトレキサート(メトレート)錠 2㎎×4&4錠(週1回朝夕)※現状維持
 抗リウマチ薬。いつまで経っても限度量まで量したまま。
 いつ減量計画が始まるんだろう…( ノД`)シクシク…

★フォリアミン錠 5㎎×1錠(週1回朝)※毎週土曜
 メトトレキサート服用による副作用を抑制するために葉酸を補う

★ボノテオ錠 50㎎×1錠(月1回起床時)※毎月1日
 これも骨粗しょう症治療剤

★ロキソプロフェンNaテープ 100mg

☆カロナール錠200 200㎎×3錠(疼痛時)
 これは私の持病である頭痛のために、現在服用しているマクサルトRPD錠10㎎と、ロキソプロフェン錠60㎎アルジオキサ錠100㎎のうち、胃への負担が大きいロキソプロフェン錠60㎎が併用禁止となってしまったため、代替薬として胃への負担が少ない本剤が処方。
 同時に手首の腱鞘炎的な痛みに対する鎮痛剤としても処方される事になりますた。

うぉーーー!時間が押したからA総合病院の整形外科の診察に遅れちゃった~(;´Д`)と小走りで移動したんだけど、こっちも30分遅れだったΣ(゚д゚lll)ガーン

何かしら外科的な対策とかしてくれないかという一縷の望みで通ってきたのですが、待たされた挙句、今回も特にアドヴァイスを頂けるでもなく、肩の状態が戻っていない事、手首の状態を確認して、おしまい。

「肩は完璧に治ったとまではいかないけれど、ピーク時の事を思えばほぼ回復したといってよい状態を維持しているので、これ以上リハビリを継続する必要性を感じないです」

と正直に告げたところ、

「硬直状態が長かったので、しばらくリハビリで経過を診てきましたが、ご本人の負担が軽減されたという事であれば、一旦終了にしましょうか。ただし自宅でも簡単なリハビリは続けて下さいね。
原病の治療がまだ続いていて、手首の痛みも残っているとの事ですので、また状態を確認させてください」

と言われて、こちらも週間後に再診。

んんんーーリハビリを受けるために義務付けられている月1回の診察だからと思って通院し続けてきましたが、リハビリがなくせるなら一緒に診察もなくなればよかったのに。。。。

次回でおしまいに出来るかな???

診察後のリハビリでは、今日最後になる旨を理学療法士の先生に自ら伝えて、いつもどおり肩を温めてから可動域を確認し、肩周辺のマッサージをしてもらいました。

「肩の関節の状態はかなり良くなってきましたが、今日は右の筋肉がかなり突っ張ってますね~」

それは私も、マッサージを受けたら急に自覚しました。多分、週末のオケ練やら旅行やらの疲れかなと思います。。。。。

この後は伸びるゴムバンドを使ったストレッチを行っておしまい。

自宅でも同じストレッチが続けられるよう、今日はリバビリ通院で使用しているこのゴムバンドを1本頂きました。

「外側の筋肉は、ゴムバンドを立て肘した状態の両手で外側へ引っ張る動きと、座位でお尻にゴムバンドを渡して後ろから前へ引っ張る動きで鍛えられます。
内側の筋肉は、寝ころんだ状態でタオルを脇腹へ畳んで置いて、そこを軽く腕で押す動作をすると鍛えられますので、ご自宅で実践してみてください」

これならいつでも気軽に出来そう。

もちろん、ペットボトルに水入れてフリフリするストレッチも、玄関にそれ用のペットボトルを置いてあるので気が向いたらやってるのですが…

手首がとにかく痛いのでね~~。。。。

どうなることやらです。

最近のおうちごはん&お弁当φ&おやつ_(*^▽^*)_ψハロウィン飯とか諸々込々2017年10月30日

ドタバタしてて料理日記が疎かになっちゃいましたので、まとめて備忘録。


おやつにポーランド土産の鳥の巣 プタシュチェミチェコ(E.Wedel)、クルフカを。

雑穀強化月間だったので(笑)、オール雑穀ディナーも。


新米が届いちゃったから、早く古米を消費したいんだけど、楽天市場会員ランク維持のために購入した焼きそばもサッサと消費せねばならず…苦肉の合わせ技。


鶏ハム作って、サラダに転用しつつ、お弁当にも。


この↑辺まではハロウィン雑貨を並べた食卓が続きましたが、こっから↓先は料理自体にハロウィンネタをポチッとな。


味噌煮込みうどんもハロウィン仕様(笑)

残り汁で煮た味噌煮込みハンバーグをお弁当に。
ラーメンを梅蘭風に揚げ焼きして、野菜あんかけの上へのっけました。

わさび苦手なのに頂いてしまった、たこわさび
…より、手前のお椀の方が目立ってるけど(;^ω^)
セリアでまたお持ち帰りしてしまった、猫柄のお椀です♪

で、たこわさびを何とか調理して、どんぶり飯。
冬瓜もたくさん頂いたから、がっつり消費。

残った鍋汁はラーメン入れてリメイク。





古米が5キロ近く残ってますが…待ちきれなくて新米解禁
たこわさびを何とか調理し飯友にリメイクして、お昼ごはんに頂きました。



たんかく牛を解凍したついでに、お弁当も作りました。

うざいほど、ハロウィンですが、一緒に愉しんで頂ければ幸いです(*´∀`*)

美食倶楽部★天ぷら酒房 西むら2017年10月28日

ぼろっぼろのオケ練後、予定していたお店へ行ったら予約でいっぱいで…(´;ω;`)ウッ…席数多いから大丈夫かと思ってたけど甘かったです。

で、周辺のお店を急遽ググってヒットしたお店へ行ってまいりました。


今年オープンしたばかりのお店みたい。
お隣のラヤキヴィさんには、オケ練後に何度か訪問したことがあったけれど気づかなかったのもそのはずだわ。

一人暮らしだと、何種類も食材を用意して天麩羅…なんて優雅なおうちごはんはなかなかやりませんし、そもそもお店のようにカラッと上手に揚げて、揚げたてを頂くのも無理ですから、天ぷらはお外で美味しいのを頂くのが手間なしで一番。

こちらはカウンター席のみ、3組限定と書いてありましたので、予約してないし無理かなぁ???と思いつつ伺ってみたら、大丈夫でした♪
まだあまり知られてないせいかな。

相棒とチェロ&ヴァイオリンを抱えて訪問しましたが、こじんまりとしたカウンター席のみのお店でも、窮屈さは不思議と感じず、楽器を置けるスペースもあって(´▽`) ホッ
たまに嫌そうな顔をされるお店もあるので、大丈夫ですよ~と言って頂けるとありがたいです。

たとえボロクソで反省する事しきりだったオケ練でも、食慾はなくなるどころかむしろ増す!(爆)

というわけで、ランチコースは3つあって、スタンダートな天ぷら定食へオプションが付くごとにランクアップするという内容。


・花 1,780円 小鉢2品、ご飯、汁物、香物
・月 2,280円 小鉢2品、ご飯、汁物、香物+お造りorデザート
・雪 2,780円 小鉢2品、ご飯、汁物、香物+お造り&デザート

吞む気満々で、もちろん愛車では来てませんから!(笑)
美味しいお造り食べて、日本酒吞みたい!と思い、コースにしました。

最初にサーブして頂いたお盆に天ぷら以外のお料理がちょこっとずつズラリvvv
これ!この女子&呑み助ウケ必至なおかずの数々に胸膨らみ、さっきはちっとも楽器が慣らせなかったくせに、お腹だけは見事に鳴ります(笑)

上品に炊いてある里芋きのこの煮物に、ちょこっとむかごが入ってるところが嬉しいvvvむかご久しぶりだ~♪
昔、母がよく炊き込みご飯にしてくれたの思い出したのだけど、そういえばむかごがスーパーで売られているのを見た事がない…デパ地下でも…見たかなぁ??
なんて話していたら、そもそもむかご結構レアアイテムだという事を今更知りました…(;^ω^)そうなの???

寒かったので、赤だしを先に啜ると、名古屋人の魂にポッと灯りがともります(笑)名古屋で和定食っていったら、やっぱり赤だし!

今ちょうど大河ドラマ「おんな城主 直虎」で絶賛登場中の徳川家康も、天ぷらを好んで食べたというエピソードがありますが、三河の出身ですから、きっと赤だしがお供だったに違いありません(笑)

そうそう、日本酒も忘れちゃいませんよ!
日本酒大好きだけど詳しくはないので、リストを見てもどれが自分好みやら…せいぜい醸し人九平次くらいしかわからず、それなら色々吞めるセットにしようと思って、利き酒セット1,800円にしました。


右から
・高千代 山廃純米酒
・越州 純米大吟醸
・富久長 限定 純米大吟醸

1合だと2,400円する富久長もお猪口1杯吞めて嬉しいvvv
でもどれから吞むべき???と悩んだら、右から順番に左へ吞むよう薦められました。

変な汗掻いた後で、優しい味わいの和惣菜をちょっとつまんだら、そりゃ何を吞んでも美味しく感じられるには違いないけれど(;^ω^)、それぞれ全然違う味が楽しめて、思わず笑みがこぼれます。

何より、オプションで付けたお造り(右端上)が、ホントつけてよかった!と思える美味しさと丁寧な仕事!

うっすら昆布〆で、きゅきゅっと甘みの締まった厚切りのちゃんvvv
寒鰆ほど脂は乗っていないけれど、そこがむしろ私好みで、なおかつ軽く炙ってあるから、口元へ運んできた時、噛んだ瞬間にフワっとくる香ばしさがたまらず…炙り部ぶちょーの私の心を鷲づかみ!

お造りなんて、お刺身を柵で買うか、切ってあるの買えばいいでしょ?と思っていたのは昔の事で(;´・ω・)
やはりプロの料理人さんが適正に切って、ひと手間かけて下さったお造りは格別です。お外でしか味わえない料理ですよね。

しみじみ美味しい…幸せ~~
オケ練で背負ってきた重たい空気は、一気に霧散しました(笑)

そして、揚げたての天ぷら、最初は海老
添えられた海老塩で頂きました。
甘味が強い海老だから、あえて香ばしい海老の香りがする海老塩をつけると海老感がUPしますね。

2品めは、たもぎ茸。ほこほことしたエリンギにも似た食感が、天つゆを含んでも、しっかり残っていて美味しいです。

3品めは長芋。そのまま揚げてあるのではなく、マッシュ?もしくは擦って成形?してあるみたいで、とっても柔らかいです。
これは出汁あんに落とされた状態でサーブされました。
サクッと揚がった衣を内側と外側から攻める、とろとろのコラボレーションがお口の中で蕩けます~。

…なんか彦●呂みたいなレポになってきましたが(;^ω^)
とにかく美味しいです。

4品めはトリュフ塩がかかってて、そのまま食べられるしめじのかき揚げ
香り松茸、味しめじというくらいですから、香りの弱いしめじに強い芳香を放つトリュフ塩がいい仕事。

5品めは安納芋
秋の味覚ですねvvv

〆にもう一度海老
残った海老塩はもったいないのでご飯にかけました(笑)

大将と他のお客さん、あと日本酒の…何かの関係で来店されてるという方とも、ちょこちょこ会話しながらの楽しい食事。

お腹いっぱい、幸せいっぱいの、休日贅沢ランチでした。

満たされたんだけど、女子力補給?と火照りを冷やすため???
この後、お隣の北欧カフェへ~。


・アイスクリーム
・ホットグロッギ 蜜柑

ここも空間が広いので、楽器持参で入店しやすくて度々利用しています。
ランチでもちょっと反省会したけど、オケ練の反省を語り合いつつ…来月の練習に向けて英気を養うのでした。

東京グルメ旅行o(^o^)o~六本木&麻布十番パン屋巡り2017年10月24日

旅とパン屋巡りはワンセット(^^♪

今回も行ける範囲の気になるパン屋さんでお持ち帰りしてきましたvvv

まず1軒目は六本木駅近くのパン屋さん。


併設カフェもあり、併設ワインショップとも提携していて、買うだけでなく食べる事も楽しめるお店。

私はハード系パン大好きっ子ですので、バケットをお持ち帰りしたかったのですが…とりあえず1軒目で長いものを買うとヤバい感じなので(;^ω^)自粛して、なるべく潰れない系のパンを厳選してきました。

・カヌレ 抹茶
大きさは標準、ずっしりと重め&甘めで、色目ほど抹茶風味は感じなかったかも。

・クロワッサン
生地は重め、噛みごたえのあるパイ層、ちょっとリベイクにコツが要るかも。

・ライ麦入りベーグル


・栗あんぱん
生地は白玉粉入りっぽいです。
もっちりしててずっしり重たく、大福の皮みたい。
漉し餡がとっても上品な味でした。和菓子屋さんの餡子みたい。

・六本木あんぱん
これも白玉粉入りの生地のようです。
こちらは粒あん。やっぱり餡子が美味しいvvv

・ラム漬け無花果とクリームチーズのパン
こちらも生地はずしりと重たく、もっちりした固めのクリームチーズに、トロトロの無花果がたっぷり!

ハード系を狙って買った事もあるけれど、全体にかなり粉の詰まったずっしりしたパンが多くて、1個の重量感半端ないです(笑)
特に白玉粉入りの生地と、何といっても上品な餡子が気に入りました♪

この後、麻布十番へ移動してちょっと歩いたところにぽつんとある2軒目のパン屋さんで爆買い。

イートインスペースはランチタイムという事もあって混雑していました。

食事系のパンの棚には、おやつ系でもいけるソフト系からハード系まで数種類ずらりと並んでいます。
ゴロゴロとフルーツの入った食パンたちにとっても惹かれましたが潰れやすいので敬遠して…

・フルーツのロデブ 400円
ウェッティなドライフルーツが魅力的なこちらをゲット。
パン生地もほどよいもっちり感で美味しいです。

・ゴーダチーズフランス 315円
フランスとありますが、ソフトフランスパン…って感じかな。
柔らかくて、たっぷり入ったゴーダチーズをもlっちり

・イタリア栗と無花果のパン


・木苺とイタリア栗のアールグレイデニッシュパン

・湘南小麦のリェージュブション 330円


・大人のコーヒークリームパン
ホントはキューブ形なんだけど、潰れちゃった(;´Д`)
ほろ苦いコーヒークリームが確かに大人味でした。

・柚子クリームパン
ちょっと歯ごたえのある生地に、かっちりした柚子カスタードクリームが入ってて、ものすごく柚子の香りでした。

・豚肉と野菜のデニッシュ
カマンベールチーズがごろんと入っていて、お野菜とのバランスもなかなか良かったです。

そして最後に六本木一丁目駅からちょっと歩いたところにある3軒目のパン屋さん。ここはミイル友さんの投稿で知りました。

こちらもイートインスペース、カフェメニューが充実しているみたい。

ケーキや焼き菓子も沢山!

しかし私はひとまずパンを買い漁る!

国産バターのクロワッサン 250円
これでも十分美味しかったのですが、倍値近くするクロワッサンがありまして…


クロワッサン(仏) 480円
フランスAOCバターを使用しているそうで、値段の違いはバターの単価の違いだと思うのだけど、じゃあ仕上がりがどれだけ違うのかを確認したくて、買ってみました。
確かに、リベイクした時の香り高さ、同じパリッとしてても噛んだ時の香ばしさの違い、そして食感は歴然としていましたよ。
でも私のような庶民が普段買うなら、380円くらいまでだな…。

・ブリオッシュ

・バケット・トラディション

これ切った感じで、食べる前からかなり私好みの味と感じました!
大事に取っておいて、美味しいおつまみと一緒に食べたいですvvv



・ドライトマトとオリーブのパン

これはワインのお供にぴったり。
皮パリッと、中はややもっちりと食べ応えがある生地でバランス良いです。

・ヴィエノワーズ
メゾンカイザーのヴィエノワーズ ナチュールよりひと回りくらい大きいです。サンドイッチ用に買いました。

・南瓜と豆乳のパンドミ
南瓜の味はほとんどしないけれど、何となく豆乳の舌触りを感じて、皮がパンドミらしくパリッと香ばしいです。
もっとオヤツ寄りのパンかと思ったけど、お食事系でした。

・カヌレ
ミイル友さんおススメのカヌレもゲット!
ちょっと小ぶりだけど安ッ!
もっちりと柔らかくて、甘さ控えめ、パクっと行けちゃう味でした。
余分に買って、職場の女子に配ったら好評でした(^^♪

これらはほぼ解体して冷凍庫へ~~
しばらく冷凍庫になにも入りません(笑)

東京グルメ旅行o(^o^)o~女子力高い男性・男前な女性のグルメ・食事篇2017年10月24日

アリーナ・イブラギモヴァを追っかけて今度は東へ、東京都交響楽団 第841回 定期演奏会Bシリーズへ遠征したついでに、東京のグルメを堪能してまいりました。

お昼ごはんは、「東京遠征だーー」ってミイルで息巻いていたら(;^ω^)ミイル友さんが声をかけて下さったので、お忙しいお仕事の合間を縫ってお昼休憩に合流し、行きつけの和カフェでランチデート♪



ミイル友さんご本人のランチ投稿で気になっていたお店でした。

住宅街?の細道一本入ったあたりにポツンと、質素だけど落ち着きのある暖簾がかかった店構えです。
表に小さなメニュー看板は出ているけれど、一人だったら迷った挙句に絶対見つけられないわ。

投稿で見たセットを注文。

・わっぱ御膳 1,100円

おかずがちょこっとずつ、種類いっぱいあるのは女子うけ必至(^^♪

どれも京風であっさり味、白飯にあうおかずばかりです。

迷い箸をウロウロさせながら頂きましたvvv

ご飯とお味噌汁、お漬物がおかわり自由で、ひとしきりおかずを食べたらご飯なくなっちゃった(;^ω^)ので、ごはんおかわり!
ミイルではそれなりに長いおつきあいのユーザーさんとはいえ、初対面なのに恥じらいもなくおかわりできるのは、普段のランチ大盛り投稿を見られてるから(笑)

最初に〆はお茶漬けで味わってくださいと説明を受けていたので、お漬け物やら昆布の佃煮は大事にとっておいたのだけど、お茶漬け用の出汁とともに、可愛い千代紙へ入ったぶぶあられが出てきて、もう女子力の高さにノックアウト!

てか、このお店に通ってる今回ご一緒したミイル友さん、おそらく私より年配の男性ですよ!女子力高すぎるでしょうコレ!!

おやつ…っていうか、つまみ?( ´艸`)も頂いてしまいました♪

ちゃんとお腹いっぱいになったところで、お昼休憩時間ギリギリまでおつきあい下さり、今日行きたいと思っていたパン屋さんのうち六本木駅近くの1軒まで案内して頂いちゃいました。

初めての六本木、私の勝手な想像で、大きなビルが立ち並ぶいかにも都会の中心街みたいな平坦な土地だと思ってたのだけど…
坂多い!勾配キツイ!!
裏路地みたいな細い坂道も多くて、道が碁盤の目状じゃないから、方向感覚がないと私のような音痴は絶対に迷います!


パン屋巡りはボリュームが嵩張る(笑)ので別記事にまとめる事にして、この後、メトロの駅まで案内して頂き、お別れして麻布十番へ移動しました。

初めての麻布十番、またまた私の勝手な想像で、響きがフランス語っぽい?のと、落ち着いたオシャレな店が立ち並ぶ街だと思ってたのだけど、下町っぽい雰囲気の商店街が…平坦じゃなくて坂に並んでました(;^ω^)

Googleマップさんに助けてもらいながら、目的のパン屋さんで爆買いし、坂のGにやられてちょっと疲れましたので、お茶休憩しようかなと思い、その場でググって出てきた甘味処のイートインを利用しようと移動したんだけど…


残念ながら定休日でした~~( ノД`)シクシク…
サイトを見たらとっても美味しそうなスウィーツがたくさんあったから、お土産に買ってもいいなと思ったのに~。

機会があれば是非リベンジしたいです!

やむなく検索し直して、次の候補店へ…坂の商店街をそぞろ歩きながら移動したのですけど…



ここも火曜定休で…(´;ω;`)ウッ…


ここも定休日だった…(つд⊂)エーン


そしてこの辺で気づいたのだけど、麻布十番って何気に和菓子が多いのね。
よく考えたら、名古屋にも出店した麻布かりんとがあるし。

和にこだわるつもりはないのですが、とりあえず足も疲れたし~立ち止まりたい気持ちもあって、ふら~っと寄り道。

・ブイヤベース(スープ)
・鯛とみぞれ(スープ)
・じゃがバター(スープ)
・コーンポタージュ(スープ)
・鯛(お茶漬)
・豚しぐれ煮(お茶漬)
・桜の花(お茶漬)
・白菜キムチ(お茶漬)
・賀茂茄子(お茶漬)

お吸い物の具が詰まった最中は一般的ですが、こちらは可愛らしい最中にスープやリゾットやらお茶漬けの種やらが詰まった商品のラインナップが100種類!

お土産に買っていこ~♪と思って、店員さんに相談しながら選ぶ中で雑談してたら、なんと名古屋も松坂屋に出店してるんですって(;^ω^)

わざわざここで買う必要なかったけれども、品揃えは20種類くらいこちらが多いらしいので、変わり種と最中ではあんまり見ないスープなど↓をお持ち帰りしました。


で、いい加減お茶したくて、ぶちあたった喫茶店へ入る。


・ほうじ茶プリン
・アールグレイミルクティー

1軒目のパン屋さんで一緒にお買い物したミイル友さんから、そこのパン屋さんで売ってたプリンを見て、「あ、プリンはいいの?」と訊ねられましたが、このネタも日々私のミイル投稿をご覧になってるからこそ(笑)
で、さすがに保冷物は買えなかったけれど、ここでたまたま出会ったので、無事プリン補給できました♪

紅茶がポットサービスで2杯以上あったから、ずいぶんまったりできたし、買い込んだパンやもなかをキャリーケースへ詰め込む作業もできました。

この後、再び六本木一丁目駅へ移動して、ミイル友さんお勧めのカヌレ他パンを購入。

カヌレって……どんだけ女子力高いんですか!?( ̄∇ ̄;)

脚力と時間の余裕があれば広尾まで足を延ばしたかったのだけど、脚力が限界でしたね…

そうそう、パン屋さんまでの移動中に見て、気になったこの↓お店。
ベラルーシ料理ってどんなの???
大使館が多い土地柄ならではのお店かもしれませんね。

で、お腹は空いてなかったけれど演奏会前に小腹を満たしておこうと思って、サントリーホールの近く…その辺に隣接するビル内のショップを検索し、コチラ↓を利用しました。



・台湾風ちまき 370円
・ジャスミンミルクティー 450円
サイドメニューが小腹満たしにちょうどよかったのと、場所がホールへの移動に便利だったので。

でも珍しいジャスミンティーのミルクversionが飲めたし、中華ちまきが好きだから、ちまき自体はほとんど中華ちまきで、タレが甜麺醤ベースっぽいので台湾風?っていう程度の台湾風ちまきも美味しかったです。

ついでにヤバかったスマホの充電もできたし♪

ハロウィン仕様の内装も可愛かったし♪


で、演奏会後。
東京の夜の〆に…吞むぞーーーーっ!!




何にしようかな~♪


もちろん雑炊は外せない!

本日の日本酒リスト↓

で決めました!

・桃の酒(愛山純米酒)  京都

・自家製からすみ風明太子

・塩出汁おでん ちくわぶ 半熟卵


・チーズ雑炊


カラスミ風明太子を勝手にコラボ( ´艸`)

ホントはもう1杯くらい吞みたかったけれど、不慣れな東京駅までこの後移動して、さらに夜行バスの発車場へ移動するのに判断力が鈍るといけないから自粛…。

それに日本酒1合くらいで爆睡できるかな~と思ったんだけど…

東京駅から結構な距離を歩いて移動した発車場から無事、夜行バスで名古屋へ帰ったはいいけれど、ほとんど眠れず徹夜ですた……( ´Д`)

大阪グルメ旅行o(^o^)o~喰い倒れない程度に吞み喰い2017年10月21日

今回もアリーナ・イブラギモヴァを追っかけて西へ、日本センチュリ―交響楽団 第220回定期演奏会へ遠征したついでに、大阪のグルメを堪能してまいりました。

まず、前回遠征のついでに行った大阪パン屋さん巡りで、とっても気に入ったシティベーカリーがプロデュースしてるレストランもおススメ、と以前ミイル友さんが教えて下さったので、ランチする事にしました。



ランチはメイン料理やスープにサラダ(もしくはスープ)がついて、パンが食べ放題というシステムのせいか、11時開店でちょいすぎに訪問したらすでに席待ちのお客さんが列を作っていました。

でも、1人でカウンター席を利用したので、サクッと入店。

おいしそうなメイン料理がいっぱいあって迷っちゃったけど、普段自宅で料理しないような…お魚料理がいいなと思って選びました。

サービスのお水…じゃなくて洋食が多いのに意外やジャスミンティ(^^♪
大好きだし、油ものを食べる時に合うから嬉しいですvvv

メインが来る前に、パンが出てきましたよ。
バターがついてこないところをみると、あらかじめテーブルにオリーブオイルとお塩が用意されているので、パンにつけろって事かな?


何となく、バターがついてこないお店のパンは期待値が高まるし、そもそもここのパンの味はプレッツェルクロワッサンとサンドイッチ用の食パンで知っているので、ハード系への期待が高まりました。

メイン料理にはハード系を合わせたいから、先にフォカッチャを頂こう。
かなり油が塗られててオイリーなので、お手手がべドベトになっちゃうけれど、もっちりしていて、ちょっとお塩も利いてて美味しいです。

サラダがやってきたーーーボリュームは嬉しいけれど、これは残念。
葉物野菜の変色部分が目立ってます。
見るからに変色しているので、ここは出す前に気にしてほしい。

と、某チェーン店でのアルバイトでサラダを担当していた私的に厳しく思うポイント。

・冷製ビンチョウマグロのミエット 夏野菜マリネ添え
税抜1,580円

これでランチセット全部↓

おおお!ボリューム満点!!
お野菜もたっぷりが嬉しいです♪

季節が秋だから、メニュー名も「秋野菜」にするか、替えるの面倒ならいっそ最初から「季節野菜」って謡っといた方がいいのに…という細かいツッコミはさておき、低温で調理された高級ツナのようなマグロは、しっとりと柔らかく、生臭みもなくて美味しいです。
パンに絶対合う!

グリルされたお野菜のマリネとも、一緒に食べると美味しい。

そして何よりハード系のパンが美味しいっ!!

絶対おかわりするんだ…と思いながら、一心不乱にモグモグモグモグ…(´~`)モグモグ


ああああ…ワインか、もしくは目の前でサーブされていく生ビールが吞みたい……と切実に思ったものの、パンをおかわりしたいし、この後演奏会だしで、アルコールの摂取は諦めました。。。。

終わった後で来てたら確実に呑んでたな。

パンは自分でおかわりしに行ったり、「おかわりくださーい」と言わなくても、頃合いを見計らって店員さんが訊いて下さるのがありがたいです。

ちょうどカウンター席の後で、パンをカットしてくれてますよ♪
今日はフォカッチャと、バケットとカンパーニュぽいハード系が2種でした。

遠慮なく、ハード系をおかわりvvv

お腹いっぱいになりました。

演奏会までまだ時間に余裕がありましたので、地下へ降りてまたパンを買い込んできました。

・プレッツェルクロワッサン
・ホールウィートクロワッサン
・マッシュブレッド オリーブ
・イングリッシュマフィン ミックスシード

雨だったからキャリーケースを持参できず、ボストンバッグへ入れたら激重だった……でも名古屋で買えないから、お持ち帰る!!


この後は前記事の通り、演奏会の休憩時間に白ワインを頂きましたので、お茶するのは止めて、ちょっとデパ地下をぶらぶらした後で晩御飯を食べて帰る事にしました。

ランチのサラダが残念だったから、お野菜の美味しいお店がいいなぁ~とググって見つけたこちらへ。



土曜日の夜に飛び込みで入ったけれど大丈夫でした。

とりあえず吞みたい(爆)
でも、お茶してないからちょっと甘いものも補給したいかな、と思い、最初の一杯は甘いお酒にしました。

・ラ・フランス酒(ロック)

口取りは、いきなり卵の紙パックが出てきて「え?」と思いましたが、店員さんが「開けてください」と仰ったので、そこも演出なのね。

開けたら可愛らしい卵のカップに茶碗蒸しが。
スコップ形のスプーンも可愛い♪女子受け路線、狙ってますね。
かといって、女性1人で来るお店でもない(カウンター席がない)けど(苦笑)


お出汁もしっかり利いてて、シンプルだけど美味しいです。
口取りにこんな手間のかかるものが出てくると、かなり嬉しいですね。

おつまみは迷ったけれど、やっぱり野菜メインで。

・無花果の揚げ出し 冬瓜のすりながし

無花果の天ぷらが食べて見たかったんです。天麩羅とは違うけど、だいたい同じ路線でしょ?
冬瓜のすりながしも、大根じゃないところに惹かれてセレクト。

綺麗な新鮮無花果が2つも入ってて、無花果好きにはたまりませんな。
お味も上品で、ペロリと食べちゃいました。

・そうめん南瓜と下田なすとコリンキーとミニセロリの甘酢漬け

ミニセロリ???はなくて…???代わりにパプリカ???

そうめん南瓜は出汁漬け。混ぜ混ぜして頂きます。

そろそろ普通の辛口日本酒が吞みたいな♪
と思い、お店の方おススメのお酒を冷やで。

・美冨久 純粋紫霞 山廃特別純米酒
並々と注いで頂きました♪
お米の味がして、辛口といってもちょっとお米の甘みを感じます。


・藏尾ポークと桃太郎トマトと比良利助卵のスフレオムレツ鉄板焼き
茄子とトマトに惹かれて注文したら、すごいボリュームだった(;´・ω・)

おかげで、食後に食べたかった近江の地酒「七本槍」の吟醸酒粕ジェラートまでいけませんでした…。

でも、お野菜がいっぱい食べられたから満足。お腹ぱんぱん!
後は帰りのアーバンライナーでぐっすり眠るだけ…

と、帰る直前に、今回もお持ち帰ったスウィーツ。


買いたかったハロウィンパンプキンチーズタルトは売切れでしたが、折角大阪来たし…と思って季節限定のコチラを購入。

・秋色モンブランチーズタルト

スタンダートなチーズタルトの倍額くらいするんだけど、お味は……

上のクリーム&なぜかブルーベリージャムが激甘だった…Σ(゚д゚lll)ガーン
しかも後でよくよく店舗一覧を確認したら、いつの間にか近鉄パッセにも出店してたΣ(゚д゚lll)ガーン
わざわざ大阪で買う必要なかったじゃん(´;ω;`)ウッ…

ハロウィンパンプキンチーズタルトはともかく、チーズケーキ部分にデコられてる系のやつは今後避けようと思います。。。。。

終末のおうちごはん&お弁当φ_(*^▽^*)_ψ都合で買った非常食もフライングハロウィン飯2017年10月15日

やっと来た週末。
火曜はじめで一日短い出勤のはずなのに、何だか長く感じました…(;´Д`)

さて、この時期になったら恒例、Halloweenモードに突入の我が家。

朝ご飯は起きづらくてテキトーに済ませたので、お昼ごはんに先日楽天市場会員ランク維持のために購入した食料品↓を使って…
半生さぬきうどん(あきんど うえきた)

※実はコレ、メール便で届いたのだけど、我が家の円筒状ポストに入るギリギリサイズで、斜めに無理矢理押し込んであったため、梱包された段ボールごと取り出せず(´;ω;`)ウゥゥ
食品だから中身だけ取り出して、段ボールは未だにポストへ押し込まれたままです…。

ハサミで切ったら取り出せそうだけど、半分抗議の為しばらくそのままにしておこうかと思います……。。。。

という哀しい事件はさておき、お昼ごはん。

・カレー煮込みうどん残り汁で、まだ粘るカレー煮込みうどん
人参ジャックオランタンはすっかり定番ですね♪

買ったうどんのお味はというと…んーーーま、こんなもん?
会員ランク維持という目的がなければ、買わないです。


晩御飯も同じネタ使い回し。
・茶豆オムレツ
ヴァルシチスープ
(ウィニアリー)に自家製ピエロギ入り
・ポークウインナー&茹でほうれん草
・オブヴァジャネック

翌朝ごはんは熱々のリゾットにしました。

・カレー煮込みうどん残り汁リメイク 炙りチーズ卵カレーリゾット

この後、病気見舞いを送って下さった長野の伯母から℡があり、近況報告方々返礼に送ったポーランドのお土産を喜んで下さったようで…
だいぶ病気の事を心配して下さっていたところ、経過が順調な旨も生の声で報告出来たので良かったです。

と午前中ちょっとまったりしちゃったけど、午後から来客があったので、お昼ごはんはまたしても楽天市場会員ランク維持のために購入した袋生ラーメン

チャチャッと。

・醤油ラーメン ブール ド バラット サラザン※蕎麦(ボルディエ)と自家製鶏ハム添え
これも何だかスープに癖のある臭いがして、麺もコシがなくて美味しくなかった…。自家製鶏ハムの美味しさが際立っただけという哀しい結果。

さらに非常食ごはんが続きまして…晩御飯。
・ノンカップ麺 こだわり国産うどん
右下のお弁当が、
黒ごまチーズバンズ(sala)とコンプレ(ブーランジェリー ポーム)で自家製鶏ハムとスピナッチのサンド

うどんは所詮インスタントの味ですね…スープが臭くなかっただけマシだけど。まぁたまには美味しくないものの味も参考までに知っておきましょうか。

もう断然、弁当の方が美味しいし贅沢です!