休日のおうちごはん&おやつφ_(*^▽^*)_ψ苺でおつまみ、薩摩芋でおやつ2016年03月28日

自主的三連休の中日、朝ご飯は半額ゲットした加工品で簡単に頂きました。
・いか明太子とシソだれ納豆のぶっかけ稲庭うどん
春キャベツたっぷりのミルクバター味噌汁
やはりフォークの方が食べやすく、熱くないものはズルズル食べられるから楽。

お天気がいいからちょっと出かけたい気もしないではなかったけれど、昨日の様子では車の運転もちょっと危なかったし……と断念し、編曲作業やら、溜まった録画を観たりしていて、あっという間にお昼になっちゃった。
そんなにお腹は空いていなかったので、お昼どうしようかな~~???と悩みつつ……金曜の宅配で届いたお気に入りの藤枝完熟いちごを使って、出かけられない分、春らしいお料理で気分転換してみました。

私のレシピではありません。たまには我流じゃないレシピで、一般的な調味の感覚を養っておかないと(笑)って事で。

キャロットラペって、私は柑橘系の果物でしか作った事がなかったのですが、苺がこんなに合うなんて~!!すっかりハマってしまいました!
しかし盛りつけが……繊細な盛りつけをしようと思うと、腱鞘炎の手先が震えて上手くゆかず……むむむ。

こちらも私のレシピではなく、楽レピアンバサダーさんのレシピ。
彩りがとっても綺麗で、ほろ苦い菜の花のソースがちょっと大人テイストなのが、の甘さと香りとマッチして美味しかったです♪

ソースがね、たらーって盛れないんです……手首の捻りが痛いので。
これが限界いっぱいいっぱい頑張った盛りつけでした。。。

どちらもセルクルを使ったサラダですが、私は以前買っていたスコーンミックス(日東富士製粉)に添付の樹脂の丸い抜き型を使用しています。
自分でスコーン焼く時、最近は成形せずカットして焼いちゃうから、本来の用途に使ってないという(笑)
ホムパで複数人数分セルクルのお料理を作りたい時、人数分のセルクル使って、具材が安定してから抜けるので、とっても重宝していますよ~vvv

きらクラ!を聴きながら、優雅なランチタイムを過ごし……

晩御飯も半額ゲット品中心の、呑みメニュー。
・ブロッコリーの芯と塩漬文旦ピールのマリネ
 with クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ ドルチェ ロザート
ランブルスコのロゼ、初めて飲みましたが、いつもカルディで買ってる赤のドルチェより甘さが控えめでいいかもvvv
そして相変わらず、ダイソーのお子様用プレートに盛ってるんだけど、プラスチックの空容器を使って洗いやすく、食べやすくしております(笑)
お皿へ直に盛っちゃうと、箸で持ち上げて食べられないから、皿ごと持たなきゃならなくて、腱鞘炎が辛いんですよね。軽いカップに入った料理を口元まで持ってきて、がっついて食べてます(苦笑)

……とか何とか、色々工夫してきたのですが、自主的三連休最終日に来て、そうした配慮をする事でストレスが爆発し!!

突如、荒療治へ切り替えますた(爆)

使わなくても握力落ちたり、痛みが治まらないなら、いっそ使ってやれ!!

前の晩は、編曲作業が佳境に入って夜更かししたため、がっつり朝寝坊し、起きてから暴走して(苦笑)、調理開始!!

ひたすら、マッシャーで薩摩芋を潰す!!!

そして、焼けたーーーーーーー!!!

蒸し上がったーーーーーーー!!!

宅配で届いた2本の薩摩芋を使い切って、スウィーツ2品作って、やり切ったら、ヴァイオリンも弾いてやる!!

イテ!!イテテテ!!!!!

ちょっとオヤツ休憩ね。
フルーツ&ナッツぎっしりのスウィートポテトケーキ
・塩漬文旦ピール入り鬼まんじゅう
 with ほうじ茶ラテ
一か月前に仕込んだ伊予柑ピール&レーズンのラム紅茶煮×胡桃の蜂蜜漬けを使ったスウィーツ第3弾。
マッシュポテトをたっぷり入れて、ずっしり重たいスウィートポテトへ、さらにぎっしり漬込フルーツ&ナッツ入りという、持ち上げたら腱鞘炎が悲鳴を上げるレシピです(爆)
鬼まんじゅうも、まぁまぁズシッと重たいし。

ヴァイオリンがそこそこ弾けた(悲鳴上げながら、だけど)ので、調子に乗って晩御飯も……
薩摩芋の皮だけで⁉︎あっさり美味しい中華風マリネ
・いか明太子、しそダレ納豆、京揚げ
いちごのサラダキャロットラペ風をセルクルで抜かずに
・薩摩芋の皮のお味噌汁

おやつ作って余った薩摩芋2本分の皮を、ここまで千切りしちゃったんだぜ!!押忍!!!

お弁当にいちごのサラダキャロットラペ風白パンサンドもこさえた!!

どうだ!!腱鞘炎!!参ったかコラ!!!

と調子に乗って荒療治した結果………
翌日、左手が完全に壊れますた………ちーーーーーん。。。。
もう少しだけ様子を見て、ダメならお医者へ行きます……。。。。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
このブログの管理人のハンドル名をお答えください♪

コメント:

トラックバック